Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
浴衣でおでかけ
8月のとある日、夫と浴衣デートを楽しんできました。

まずは櫛田神社近くの『信州そば むらた』へ。


c0100937_13404757.jpg


私はもりそば、夫はつけ鴨をいただきました。

つけ鴨の鴨肉がぷりぷりで美味しかった!
私も次回はつけ鴨にしよう♪


c0100937_11192838.jpg


小さめの卵焼きも注文。

小皿の柄が、バカボンの浴衣みたいで可愛い(笑)。
いつもお客さんで賑わっているむらたさんですが、この日はお昼過ぎだったので人も少なくのんびり。
お蕎麦屋さんで長居は禁物だけれど、少しだけゆっくり過ごしてきました。


c0100937_120249.jpg


むらたさんから歩いてすぐの場所にある『博多町屋ふるさと館』

博多の歴史や文化を紹介している施設です。
そういえば、ここの自動販売機には献上柄が描かれているんですよ~。
ちなみに、私も浴衣は献上柄の半幅帯で結んでいます。やっぱり博多っ子ですから♪
正絹の博多帯は、パリッとしていて結びやすいので好きです。

その後は、デザートをいただきに『鈴懸 本店』へ。


c0100937_1248770.jpg


「すずのパフェ」をいただきました。

3種のアイスクリームにたくさんのフルーツ、そして底にはたっぷりの水ようかん。
ボリューム満点の一品です。
抹茶とキャラメルのアイスがほろ苦くて、小豆と一緒に食べるとさらに美味しい~♡
水ようかんも文句なしの美味しさです。次回は栗のパフェを食べに行こうっと♪

そんなこんなの楽しい一日でした。
今年はあまり着ることができなかった浴衣、来年はもっと楽しみたいな。
そして、来年こは竺仙の浴衣を誂えたいなぁ…と、新たな野望を抱く私なのでした(笑)。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-31 00:00 | そとごはん
足立音衛門の栗のタルト
栗好きの私にとって外せないお店といえば、京都・福知山のお菓子屋さん『足立音衛門』

店頭には、栗のテリーヌやパウンドケーキなど、栗星人垂涎のお菓子が並びます。
どのお菓子にも、大きな栗がごろごろと入っていてうっとり~♡
しかし、お値段がかなーり張るのが玉にキズなのです。

そんな私のお気に入りが、この『栗のタルト』。


c0100937_23584316.jpg


手のひらに乗るくらいの小さなタルトですが、栗がぎっしり詰まっています。

夕方には売り切れていることが多いこのタルト、見かけた時にはすかさず購入。
小さなタルトですが、食べるとかなり満足感があります。
残念ながら使われている栗は国産ではないのですが、充分に美味しいですよ♪
なんといっても、1,050円というお手頃な価格が魅力的!

栗好きの心を満たしてくれる一品です。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-29 00:00 | Tea Time
夏の午餐会
8月の初旬に、家族で食事会を開きました。

恒例の義父を囲んでの食事会。
今回は警固にある『IL BOCCONE(イル・ボッコーネ)』にて。
個室をお借りして、ゆっくりと食事を愉しんできました。


c0100937_23101421.jpg

前菜の3品(すでに記憶が曖昧…)


今春、新しい家に引越しをした父。
高齢での引越し、そして環境の変化は、家族としては心配なことも多かったけれど、
元気に暮らしていてひと安心。


c0100937_2318194.jpg

パスタ料理はサマートリュフが添えられたラビオリ。


この日、とても食欲旺盛だった父。
80代とは思えない食欲で、この日のお料理をペロリと平らげていました。


c0100937_2325389.jpg
メインは壱岐牛のロースト(だったと思う)。


食事の後は、いつものように父の家へ移動。
父の新しい住まいは、福岡市の中心にある閑静な住宅街。
地下鉄の駅から徒歩数分というとても便利な場所にある。

自分の老後を考えた時、田舎で晴耕雨読の暮らしもいいなぁと、ぼんやり考えていたけれど、
それは無理のきかなくなった体では難しいのかもしれない。
便利で、交通の便が良くて、なんでも手に入る都会の方が年老いた体にはいいのかも…
父の暮らしを見て、そんな風に思ったりもするのでした。


c0100937_23491898.jpg
デザートはマスカルポーネチーズのロールケーキ。


とにもかくにも、いつまでもお元気で長生きしてくださいね。
それだけが子供達の願いです。

おまけの話。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-27 00:00 | そとごはん
J'aime le vin
大好きなワイン。

ワインのことはあまり詳しくないけれど、ワインを飲むのが大好きです。
友人との楽しい語らいの場に、家族との大切な記念日に、または普段の食卓に。
気がつけば、テーブルの上にはいつもワインがあります。

普段飲んでいるのは、1,000円前後の安いワイン。
記念日にレストランに出かけた時は、ちょっと奮発して高いワインを注文することもありますが、
高いワインでも安いワインでも、私を幸せにしてくれる飲み物に変わりはなし!


c0100937_0251884.jpg
レストランで飲んだワインいろいろ


レストランで飲んだワインは、記念にラベルを頂いて帰ります。
記念日にレストランで食事をすると、お店の方が写真を撮って下さることが多いので、
その写真とセットにしてアルバムに収めています。
そして結婚記念日が近くなるとそのアルバムを手に取り、初心を取り戻すようにしているとかいないとか…!?

これから先は個人的な備忘録です。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-23 00:00 | 暮らし
NARS スマッジプルーフ アイシャドーベース kirei
お化粧が崩れやすい夏。

なかでも時間が経つにつれ崩れてくるアイメイクが悩みの種でした。
いろんなメーカーのアイシャドーベースを使ってみましたが、
時間が経つとどうしても二重の溝にアイシャドーが溜まってしまう(涙)。

そんな私の悩みを解消してくれたのが、こちらのアイシャドーベース。


c0100937_0371345.jpg

『NARS スマッジプルーフ アイシャドーベース』


少量をまぶたにのばし、その後ファンデーション→パウダーを重ねてからアイメイクをします。
すると、不思議なことに全くヨレないのです!! 感動~
そしてアイシャドーの発色も良くなるんですよ。
そんなわけで、この夏一番のお気に入りコスメとなりました。

同じ悩みをお持ちの方は是非! オススメです♪
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-18 00:00 | Favorites
CHOUETTE(シュエット)
先日は、薬院にある洋菓子店『CHOUETTE(シュエット)』さんへ。

福岡のお菓子教室「コム・ラ・フランス」のオーナーさんが3月にopenされたお店で
ずっと行ってみたい~♡と思っていたのでした。
お邪魔した日は紅茶教室が行われていて、たくさんの女性で賑わっていました。
素敵なお店には、やっぱり女子が集まるのですね(笑)。

店内には美味しそうなケーキや焼菓子、そしてセンスのよい雑貨が飾られていてテンションup!!
色々と買い込んでしまいました。


c0100937_1046531.jpg
おうちでレモンタルトを頂きました。


甘酸っぱくて美味しかった~ お店のシンボルマークであるフクロウも可愛いです♪
この日の紅茶は『Tea Palace』のアッサム。
Tea Palaceの紅茶は初めて飲みましたが、美味しいですね。さすがイギリスの紅茶。


c0100937_1783674.jpg
購入した雑貨の一部。


大好きなCaspari(カスパリ)のナプキンがたくさん売られていてテンションが上がりました~
ParisでもCaspariのショップに足を運びましたが、それ以上の品揃えかも!
他にも素敵な雑貨がたくさんあって心躍りました。また行かなくっちゃ~

そんなC'est chouette!なお店でした♪
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-11 00:00 | Tea Time
やまんどん 夢語奇家 (むごよか)
うきはの道の駅へ行った帰りにちょこっと寄り道。

果樹園の中を通り抜け、とあるカフェに行ってきました。


c0100937_22493869.jpg


うきはは福岡が誇る果物の産地。

ブルーベリー、桃、梨、葡萄、柿など、様々な果樹園があります。
今の季節は、果実に袋が掛けられているのでその実を見ることはできませんが、
「あれは桃の木?」などとお喋りをしながらドライブをするのも楽しいものです。
それにしても、葡萄や柿は木を見れば分かるけれど、桃と梨は判別が難しいですね(私だけ?)。

そんなこんなで目的地に到着。


c0100937_22425132.jpg


うきはの果樹園の中にあるカフェ『夢語奇家 (むごよか)』へやってきました。

「むごよか」とは、筑後弁で"とってもいい"という意味なんだとか。へぇ~知らんやった!
カフェは高台にあって、目の前にはのどかな田園風景が広がります。はぁ~癒される♡

今日はこれを食べに来たのでした♪


c0100937_2251410.jpg


その名も「まるごと桃のケーキ」。

夫が注文したものを味見しました(笑)。
コンポートされた桃の中にカスタードクリームが入っています。
ジューシーな桃、美味しい!


c0100937_22442279.jpg


私が注文したのは、フルーツがたくさんのったケーキ(名前忘れた~)。

フルーツてんこもり(嬉)!!


c0100937_22444791.jpg


可愛らしい店内。

店内は満席で、ほとんどが女性のお客さんでした。
ナチュラルなインテリアや所々に飾られている可愛い雑貨。
女性のツボをよぉ~く押さえていらっしゃいます(笑)。


c0100937_22454100.jpg


お庭にも可愛らしい雑貨が。


c0100937_23572891.jpg


美しい自然と美味しい果物、そして素敵なカフェ。

うきはの魅力はまだまだ尽きることがありません。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-06 00:00 | Tea Time