Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
冬のお仕事
冬の寒さが和らいだある日、バラの誘引をしました。

つるバラは、冬の間に剪定と誘引を済ませておかなければいけません。
バラの休眠期である冬にしかできない大切な作業。
やらなきゃいけないのは分かっているけれど、外の寒さを思うと尻込み……
ついつい後回しにしていたのでした。

冬空のもと、バラの枝と格闘すること1時間。
ようやく剪定と誘引を済ませました。
バラのとげで傷だらけになった手を眺めながら、初夏に美しく咲き誇るバラの花を思い浮かべる午後でした。


c0100937_22264158.jpg


ロダン美術館に咲いていたバレリーナ。

寒さの中にも、少しずつ春の兆しを感じるこの頃です。
残りわずかな冬を愉しみましょう。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-01-28 00:00 | 暮らし
太宰府にて
『ゴッホ展』を観た後に、太宰府天満宮へ寄り道をしました。

梅の花が咲くのはまだ少し先のことだけれど、その枝にはたくさんの小さなつぼみがついていました。
甘くて優しい香りに包まれる梅の季節はもうすぐ。
寒さが厳しい毎日だけれど、春の扉は少しずつ開いているようです。


c0100937_20561490.jpg


新春の絵馬はうさぎ。

たくさんの人の様々な願い……
絵馬に書かれたいろんな願い事を読みながら、私の願いはなんだろうと、ふと思う。
学問の神様だけあって、受験に関する願い事がたくさんありました。


c0100937_20563512.jpg


桜の花のような、美しいピンク色のおみくじ。

全国の受験生に、見事な桜の花が咲きますように。


c0100937_20565040.jpg


寒さに負けて駆け込んだ先は『小山田茶店』。

大好きな梅ヶ枝餅をほおばりながら暖を取り……
澄んだ空気の中に、着実に近づいている春の香りを感じた一日でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-01-22 00:00 | 暮らし
九州国立博物館 ゴッホ展
久しぶりに澄んだ青空が広がった週末、九州国立博物館へ『ゴッホ展』を観に行ってきました。


c0100937_1220713.jpg


ゴッホの作品をこんなにたくさん観たのは初めてのことでした。

ゴッホがどのようにして画家となっていったのかが、作品を観ていくとよく分かります。
暗い色調だった絵がだんだんと色彩豊かになっていき、ゴッホ独特のタッチに変わっていく。
その変化がとても印象的でした。

今回の目玉は「自画像」「アルルの寝室」や「アイリス」でしょうか。
「ひまわり」や「夜のカフェテラス」がなかったのが残念だったな。
でも、ゴッホ以外の画家の作品も展示されていて、内容は見ごたえのあるものでした。
ゴッホの作品の途中で、モネやシスレーの絵が出てきた時にはなんだかほっとしました。
心穏やかになります(ゴッホの絵では心穏やかになれない…!?)。
もう少し早くその絵が認められていたなら、ゴッホの人生も変わっていたのかな。


c0100937_13504067.jpg


いいなと思った作品「糸杉に囲まれた果樹園」。


c0100937_1220299.jpg


平日でしたが、たくさんの人で賑わっていました。


c0100937_12204672.jpg


博物館の1Fに、ひまわりの種で描かれたゴッホの自画像がありました。

ところでゴッホといえば「ひまわり」が有名ですが、ひまわりといえば
私はソフィア・ローレン主演の映画「ひまわり」を思い出します。
戦争で引き裂かれた男女の哀しい物語。冒頭に出てくる畑一面に咲くひまわりの花が印象的でした。
ゴッホのせいなのか、この映画のせいなのか、ひまわりの花にはあまり明るいイメージがない私(笑)。


c0100937_12262145.jpg


近くで見ると、ひまわりの種ということが分かりますね(ちょっと怖い!?)。

その瞳の奥に何を映していたのか……ゴッホの人生に思いを馳せた一日でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-01-16 00:00 | 暮らし
新春のお菓子
明日は鏡開き。ぜんざいを作られるご家庭も多いのでしょうね。

新年にはなぜか和菓子が恋しくなる私ですが、ぜんざいは一度も作ったことがありません(恥)。
我が家には若干一名、お餅が大好きな餅星人がおりまして、
最後のお餅をカレー餅にして食べることを楽しみにしております。
そんなわけで、鏡開きにはカレーを作る我が家です(笑)。


c0100937_17383153.jpg


新春の和菓子は『鈴懸』のどら焼き。

どら焼きは黒餡が多いと思うのですが、鈴懸のどら焼きには白の粒餡が入っています。
優しい甘さが美味しいどら焼きです。

さて、お菓子と言えば、お正月のデパートでお菓子の福袋を購入しました。
初売りのデパートと言えば、やるかやられるかの殺気立った世界(汗)。
私のお目当ては食品の福袋なので、デパ地下へ直行。
割り込みをしてくるおばさまをピシャーッと一喝しつつ(人には手厳しい私)、
無事にお目当ての福袋をGETしました♪


c0100937_1735058.jpg


『アンジェリーナ』『ロイスダール』の福袋(クリックで写真が大きくなります)。

あとは実家への手土産に『アンテノール』『アルデュール』の福袋も購入しました。
お菓子の福袋って、あまりハズレがなくていいですね。どれもお得な内容で大満足でした!

そんなわけで、しばらくはお茶菓子に困りそうにありません(笑)。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-01-10 00:00 | Tea Time
Bonne Année 2011
あけましておめでとうございます。

お正月も終わり、ようやくいつもの日常が戻ってきました。
新年の幕開けは、雨や雪が降る寒い毎日でしたね。みなさんお風邪などを召されていませんか?

2011年が皆様にとって心身ともに健やかな日々でありますようお祈り申し上げます。


c0100937_1683930.jpg


さて、我が家のお正月。

自宅で過ごすのは元日だけなので、二人分の簡単なおせちを準備しました。
毎年そう変わらない品々ばかり。
夫は「がめ煮(筑前煮)とお雑煮さえあればいい」と言ってくれますが、そうもいかず……
結局作りすぎてしまいました(笑)。


c0100937_0334390.jpg


2日目以降は、両実家へ挨拶まわり。
みんなが健康で集えたことに感謝しながら、賑やかな中で穏やかに過ごしたお正月でした。

今年もマイペースでのんびりとブログを続けていけたらいいな、と思っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-01-06 00:00 | うちごはん