Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
インドサリーのクッションカバー
天高く馬肥ゆる秋。

すっかり秋めいてきたので、部屋も少し秋らしく模様替え。
クッションカバーを秋色にチェンジしました。


c0100937_14303450.jpg


冬は赤、春は白や淡いピンク、夏はブルー系にしているクッションカバー。
秋はベージュや茶などの落ち着いた色にしています。

最近のお気に入りは、インドのサリーをパッチワークしたクッションカバー。
数種類購入したのですが、ひとつとして同じ柄がなく面白いです。


c0100937_14354082.jpg


刺繍やスパンコールが施されています。

そして、秋になると整理整頓の虫が騒ぎだす私。
先日は読まなくなった本を図書館に寄贈してきました。
ブックオ○を利用するという方法もありますが、寄贈できるものは図書館へ♪
「綺麗に読まれていますね」と声をかけられ、嬉しくなりました。

毎月地域の廃品回収などを利用して不要な物を処分していますが、それでも溜まっていく物。
これからは出来るだけ物を減らして、少ないもので豊かな暮らしをするのが目標です。
物を買う時「本当に必要?」と自問すること、
そして上手に物を手放すことを心掛けていきたいと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-28 00:00 | Favorites
つづら棚田と彼岸花
うきはの道の駅へ行った帰りに、少し足を延ばして葛籠(つづら)地区の棚田を見に行ってきました。


c0100937_13411678.jpg


日本棚田百選にも選ばれている「つづら棚田」。

黄金色に輝く稲穂と赤い彼岸花のコントラストが素晴らしくて、静かな感動を覚えました。
日本の田園風景は本当に美しい。
田んぼと彼岸花が織りなす景色は、日本人にとって心の原風景ですね。


c0100937_13413562.jpg


彼岸花が見頃を迎えていました。

彼岸花には毒があるんですよね~
この花を食べると"彼岸に行ってしまう"ので、この名前が付いたという説も。


c0100937_13415257.jpg


白の彼岸花も綺麗でした。


c0100937_1342958.jpg


四季の移ろいを感じられる国に生まれてよかったなぁ…

そんなことをしみじみと考えた秋の一日でした。


↓やったばい! ホークス!! 7年ぶりのホークス優勝を祝って、こちらにもおめでとうクリック!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-27 00:00 | 暮らし
真夜中の誘惑
涼しさに比例して、食欲も増してきたような気がする今日この頃。

夕食を食べた後、ふと、おやつを買っていたことを思い出す。
時間は真夜中。
どうする!? と迷ったけれど、やっぱり新鮮なうちに食べちゃおう! という結論に。


c0100937_1829154.jpg


甘酸っぱいベリーがたっぷり乗ったタルト。美味しかった♪

今泉にある『Henry & Cowell』は、おもちゃ箱をひっくり返したようなCuteなお店。
子供たちが喜びそうな愛嬌たっぷりのケーキや九州の素材にこだわった人気のシュークリームなど
(九州にかけて、その名も"9シュー")どれも甘さ控え目で美味しい。そして良心的なお値段も魅力。
ケーキ以外の品揃えも、駄菓子チックなものから『papabubble』のキャンディーや
『アンシャンテ』の紅茶まで置いてあり、セレクトが素敵なのだ。

そんなわけで、深夜0時のお茶の時間。
ちょっぴり後ろめたさを感じながらも、美味しかったので良し! ということにしておこう♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-26 00:00 | Tea Time
十六夜の月
雲ひとつない夜空に、ぽっかりと浮かんだ十六夜の月。

美しい月の光を放ちながら、静かに、そしてゆっくりと夜は更けていく。


c0100937_15111695.jpg


数日前の真夜中の激しい雨を境に、ぐっと秋の空気が深くなった。
朝晩の澄んだ空気の中には、うっすらと冬の気配すら感じる。

稲穂は、まるで祈りを捧げているように頭を垂れ、やわらかな黄金色の光を放つ。
アキアカネは、秋の訪れとともに山から里に下り、人生を謳歌するように空を舞う。

たくさんの命を育む秋。

豊かで美しい秋を楽しもう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-25 00:00 | 暮らし
秋月 だんごあん
夏の日差しが戻ってきた週末、この夏最後の涼を求めてある場所へ出かけました。

それは、秋月にある『だんごあん』
chanchanさんのブログで紹介されていて、その素敵な佇まいに心トキメキました♡

だんごあんは、秋月の山の方へ少し入った場所にあり(御蕎麦ちきたのお隣です)、
夏の間は川の上やその近辺に桟敷台が設置され、お食事をしたりお昼寝をしたり
思い思いの時間を過ごすことができます。


c0100937_14472925.jpg


シーズンの終わりだったこともあり、50近くある桟敷席は6席に減っていましたが、
そのぶん静かで落ち着いた時間を過ごすことができました。

水の流れる音や木々のざわめき、そして虫の声……
ひんやりとした空気の中、心が解き放たれていくのが分かります。


c0100937_1440381.jpg


桟敷席の下には清らかな水が流れていました。

お料理が来るまでの間、川の水に足を浸しのんびり。
川の水がとても冷たくて、気持ちいぃ~


c0100937_14401861.jpg


お料理が運ばれてきました。

注文したのは「ヤマメ定食」。
ヤマメの南蛮漬けと塩焼きが両方楽しめる定食です。
そして自分だけビールを飲む悪妻(笑)。
運転手である夫にはノンアルコールビールで我慢してもらいました。うふ♪


c0100937_14403486.jpg


ジューシーなヤマメの塩焼き。

頭からガブリ! といただきます。


c0100937_14404934.jpg


秋月の自然に癒されて、リフレッシュした週末でした。


↓もうそろそろ夏も終わり。夏は嫌いだけど夏の終わりはなんだか淋しい…。そんなあなたも応援クリック!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-14 00:00 | そとごはん
幸せなPetit déjeuner
お気に入りのブーランジェリーで美味しいパンを手に入れた翌日は、幸せな朝食が待っています。

美味しいパンにジャムやスプレッドをたっぷりつけて食べる幸せ♡
パンとコーヒー(あるいはカフェ・クレーム?)、ヨーグルトに卵料理、オレンジジュースなどなど、
ホテルでいただくようなコンチネンタルタイプの朝食を食べて一日をスタートできたなら、
素敵な一日を送れそうですね♪


c0100937_15532483.jpg


気分だけはParisのカフェ(笑)。

私の憧れは、ベルギー発のベーカリーレストラン『Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)』
のPetit déjeuner。
Le Pain Quotidienといえば、天然酵母のパンと新鮮な素材を使ったサラダが美味しいと評判のお店。
そしてパンと一緒にたくさんのジャムや蜂蜜、スプレッドが提供されます。
パン好き、ジャム好きにはたまりません!!!
Parisにも数店舗ありましたが、どのお店もパリジェンヌに大人気でした。

そんなLe Pain Quotidienがいよいよ日本に初上陸!
今年の年末から来年の初めにかけて1号店がオープンする予定で、
さらに6年後には20店舗に増やす予定なんだとか。
これはきっと福岡にも出店してくれるに違いない!! はぁ~楽しみ♡

今回の契約は伊藤忠商事が締結したそうですが、DEAN & DELUCAといい
伊藤忠の目のつけどころはさすが! としか言いようがありません。
日本でも大きなテーブルに相席してジャムを分け合うスタイルが実現するのかな???

そんなわけで、Le Pain Quotidienの日本上陸が楽しみな今日この頃です。


↓押し寄せる海外勢に負けるな日本企業! どちらも頑張れ!! の応援クリック♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-08 00:00 | うちごはん
長月はじまり
まだまだ暑い日が続いていますが、暦の上ではもう秋。

秋といえば、実りの秋であり食欲の秋(やっぱり食い気が一番!?)。
自称ジャムラー(?)の私は、美味しい果物がたくさん出回る秋が待ち遠しくて仕方がありません。


c0100937_092353.jpg


シェ・サガラで購入した桃とパッションフルーツのジャム。

ジャムは、自分で作ることはもちろん、買って食べるのも大好きです。
この夏は、道の駅で購入した桃やブルーベリーで、たくさんのジャムを作りました。
そして先日は、今年初めての無花果"とよみつひめ"でもジャムを。
(とよみつひめは福岡県で生まれた新しい品種で、甘みの強い無花果です)
あっという間になくなりましたが、美味しかったなー♡


c0100937_22251051.jpg


かぼす、杏、桃、無花果のジャムをヨーグルトにトッピング♪

そんなわけで、私の道の駅通いはまだまだ続きそうです。


↓いつからジャムをコンフィチュールと呼ぶようになったのか? そんな素朴な疑問を感じているあなたも応援クリック!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by chika-papermoon | 2010-09-05 00:00 | 暮らし