Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
叔母とコストコ
最近は叔母と一緒に買物へ行くことが多いコストコ。

昨年入会してからというもの、2週間に一度のペースで買物へ行っています。
しかーし!!
コストコでの買物は、油断をするとすぐに諭吉さんが飛んでいくので要注意!!
というわけで、いつもちまちま計算をしながら買物をする私なのです(あぁ悲しき小市民)。

ところが、そんな私と対照的なのが叔母の買物。
一人暮らしのはずなのに、いったい何人家族ですかーっ???っていうくらい買いまくる。
食べることが大好きな叔母なので、おすそわけや備蓄分など色々あるらしい。
(私達夫婦も、いつも叔母から美味しいものをご馳走してもらってまーす)
……でもね、庭に飛んでくる雀のためにお米10kgを買うって、どういうことですかー!?


c0100937_092628.jpg


コストコで買ったメイプルクッキーでおやつタイム。

そんなわけで、私のフラストレーションを解消してくれる叔母の豪快な買いっぷり。
あの食への飽くなき探求心を見習いたい……と思う今日この頃です(笑)。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-28 00:00 | Tea Time
ジョアン・ジルベルトの世界
音楽を聴いて過ごすことが多い一人の時間。

年を重ねるごとに、静かで心地よい音楽を好むようになりました。
若い頃から邦楽よりも洋楽を好んで聴いていて、今でもよく聴くのは洋楽。
最近はjazzやボサノヴァをよく聴いています。


c0100937_22361082.jpg


いわずと知れたボサノヴァの神様、ジョアン・ジルベルト。

有名な『三月の水』はもちろん、とくにおすすめなのが『ジョアン 声とギター』
全盛期から30年近く経って作られたとは思えない、素晴らしいアルバム。
年齢を重ねたジョアンの温かい声は、とても柔らかく心に染み入ります。
ボーカルとギターだけで、こんなにも心地よい音楽を生み出せるジョアンは、
やはり神様なのだと思う。まるで耳元で囁かれているような感覚。

明日は予報では雨模様のお天気。
音楽と共に静かに過ごそうと思います。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-26 00:00 | Movies&Music
weekend brunch
最近のお楽しみは、週末に食べる焼きたてパンのブランチ。

といっても、残念ながら自分で焼いたものではありません~。
一年程前にご近所にOPENした、ちょっと素敵なパン屋さんで購入したものです。

お散歩中に気になっていたものの、今までなぜか行く機会がなかったこのお店。
小さなお店で、店員さんはお一人。。。
午後には売り切れになってしまうパンも多いらしく、ご近所の隠れた人気店(!?)のようです。
私も先日初めて購入してからというもの、すっかりお気に入りとなりました♪


c0100937_14133619.jpg


それにしても、焼きたてのパンは美味しいですね~
なんでもないメニューが、パンのおかげでとても美味しく感じます!

パン作りにはとても興味があるのですが、ずぼらな私にはちょっと無理っぽい……。
こうなったらホームベーカリーでも買おうかな? と考える日々です。


c0100937_14135220.jpg


こちらは夫が作ってくれた、セップ茸のクリームパスタ。

香りが強くて肉厚で、クリームと相性の良いセップ茸。
(セップ茸とはフランスのキノコで、イタリアでいうポルチーニ茸のことです)
我が家ではパスタやお肉料理によく使います。
Parisで買ってきた乾燥セップも残りあとわずか……キャー早く買いに行かなきゃ!

余談ですが、このガラスの器はイルムス福岡で購入しました。
イルムス福岡は5月9日で閉店してしまうんですねー。本当に残念!
福岡から2度目の撤退だし、3度目の出店はもうないんだろうなぁ。。。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-23 00:00 | うちごはん
ジャン=ポール・エヴァンのケーキ
週末は久しぶりに天神へ。

この週末は天候に恵まれたこともあり、天神の街は買い物客で溢れていました。
最近は平日に出かけることが多いので、週末の人の多さに少々うんざり。。。
この一年ですっかり人ごみが苦手になりました。
昔は満員電車でも平気で会社に通っていたのに……軟弱者になったものです(笑)。

さて、天神へ行った際によく購入するのが、『ジャン=ポール・エヴァン』のケーキ。
週末は売り切れになってしまう商品もあるので、天神に着いたらまずお店に向かいます。


c0100937_284317.jpg


週末限定のモンブランを買ってみました。

モンブランといえばアンジェリーナのものが一番好きなのですが、エヴァンのモンブランも
とても美味しい
マロンクリームと生クリームのバランスがちょうど良くて、底の生地にキャラメルが入っています。
うーん、週末限定にしておくのはもったいない!


c0100937_28583.jpg


こちらはサフィ。エヴァンで一番好きなケーキです。

オレンジ風味のチョコレートケーキは濃厚な味わいでとても美味しい。
濃い目のコーヒーが良く合います。今日はネスプレッソのフォルティシオ・ルンゴで。

昨年のParis旅行の際に、サントノレにあるエヴァンのショップに立ち寄りました。
店員さんが3人いらっしゃったのですが、全員が日本人の方でビックリ!
その時にいたお客さんも全員日本人で、まるで日本のお店にいるみたいでした(笑)。
日本でのエヴァンの人気を改めて実感した出来事。

ちょっとお値段は高いけれど、やっぱりエヴァンのケーキは美味しい。
美味しいものは人を笑顔にしてくれますね。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-18 00:00 | Tea Time
BETJEMAN & BARTON
miwakoさんがブログで紹介されていて気になっていたBetjeman & Bartonの紅茶。

1919年創業の老舗紅茶店で、Parisの高級ホテルでもここの紅茶が提供されているらしい。
これは是非飲んでみなくては! と思い、早速お取り寄せしてみました。


c0100937_242692.jpg


注文して一週間で、海を越えてやってきました。

箱を開けると、ふわぁ~っと紅茶の香りが漂います。甘くていい香り~♪
茶葉の種類がたくさんあって迷ったけれど、人気のある紅茶数種類を選びました。
まだ飲んでいないのですが、とても美味しいとのことなので楽しみ!


c0100937_243919.jpg


一緒に注文した紅茶缶。

こちらもたくさん種類があって、かなり迷いました~。
で、この3色を選びました。カ、カワイイ~
フランスの紅茶缶って、どうしてこんなにデザインが素敵なのでしょう!

Betjeman&Bartonの場所を調べてみたら、去年Parisで泊まったホテルのすぐそばにありました。
知っていたらたくさん買ってきたのになー(涙)。


c0100937_245488.jpg


こちらはParisで購入したクスミティー。フランスの紅茶つながりということで。

こちらの缶も可愛くてお気に入り。
紅茶を飲み終ったあとは、缶は小物入れとして使っています。
缶を開けるたびに紅茶のいい香りがするのもなんだか嬉しい。

そんなわけで、只今お店が開けそうなくらい紅茶が充実している我が家です(笑)。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-14 00:00 | Favorites
居酒屋メニュー
お勤めを辞めてからというもの、外でお酒を呑む機会がずいぶんと減りました。

お財布と肝臓にはやさしい日々になったけれど、やはりたまにはお酒を呑みたい!
そんな夜は、お酒がすすむ居酒屋メニューで晩ごはん♪


c0100937_218594.jpg


アスパラの豚肉巻きとチャプチェ。
ほかには焼いただけのソーセージや餃子なども食卓に上がります。

家呑みのよいところは、酔っ払ったらすぐに眠れること♪
酔うとすぐに眠くなる私にとっては、家呑みは最高の居酒屋なのです!
あとは料理の腕がもっと良ければいいのだけれど……(笑)。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-12 00:00 | うちごはん
ロイヤルホストの思い出
ロイヤルホストといえば、福岡県民にはおなじみのファミリーレストラン。
(全国展開していますが、本社は福岡にあります)

子供の頃、「今日はロイホにご飯を食べに行くよー」と言われると、小躍りして喜んだものです(笑)。
そんなロイヤルホストで現在開催中の『お好きなだけパンケーキ』
500円(一部店舗では550円)でパンケーキ食べ放題! という夢のような企画に先日行ってきました。


c0100937_1561188.jpg


最初にドドーンと5枚のパンケーキが出てきます。これだけでも充分ボリューミー!

いや、あれですね。
パンケーキってそうたくさん食べられるものではないのですね。
この5枚だけで充分お腹一杯になりました~(といいつつ、最終的には7枚も食べましたけど。笑)

そんなロイヤルホストに、夫は苦ーい思い出があるんだとか。。。
しつけが厳しいことで家族内では有名な叔母がいるのですが(私も何度会っても緊張する相手)、
夫が子供(小学生低学年)の頃、その叔母も一緒に家族でロイヤルホストに行った時の話。

「今日は何でも食べていいからね♪」

と母から言われ、大喜びした夫。

「じゃあ、僕、ステーキ!!!」と言ったとたん、

バッシーン!

と叔母に頭をひっぱたかれたんだとか(笑)。

叔母は「何でも食べていいと言われても、遠慮をするのが礼儀」ということを教えたかった
そうですが、小学生には理解できるはずもなく……。
その出来事は、夫にとってトラウマになったようです(笑)。
今では叔母にまつわる家族の笑い話。

今のように外食する機会が少なかった頃、家族での外食は楽しみのひとつでした。
ロイヤルホストは、そんな子供の頃の思い出がたくさん詰まったお店なのでした。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-10 00:00 | そとごはん
苺のTea Time
苺が美味しい季節到来。

というわけで、春に食べたくなるのが苺のケーキ。
美味しいケーキと紅茶が揃ったら、さぁお茶の時間ですよ♪


c0100937_1543364.jpg


この日のケーキは大宰府にある『ジャン・ドゥ』のもの。
良心的なお値段のケーキ屋さんで、フルーツロールがおすすめです~。

ケーキに合わせて紅茶も苺のフレーバー、『ル・パレデテ』の「Fraise des Bois」を。
(フレーズ・デ・ボワ、フランス語で野いちごのことです♪)
一年前、Parisのお店で緊張しながら購入した(笑)思い出の紅茶。。。
甘酸っぱくて美味しいな~

そんなこんなで、苺のコラボのお茶時間。
次はイチゴ狩りに行こうと目論んでいる今日この頃です。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-09 00:00 | Tea Time
SAKURA
桜色の日々ももうすぐ終わり。

桜の花びらがはらはらと舞う姿は、美しくもあり切なくもあり……。
移ろいゆくもののなかに美しさを感じる季節です。


c0100937_2134444.jpg


今年は比較的長く桜を楽しむことができました。

4月に新年度が始まる日本で、人々の門出を祝うように咲く桜。
私も新しい生活への不安で一杯だった時、満開の桜の花に勇気付けられたことが何度もありました。
人それぞれ、桜にまつわる様々な思い出があるのでしょうね。


c0100937_213562.jpg


週末は樹齢400年以上という大桜を見に阿蘇へ。

桜の花と菜の花のコントラストがとても綺麗でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-05 00:00 | 暮らし
いちごジャム
冬から春先にかけてのお楽しみのひとつ、いちごのジャム作り。

店頭にいちごが並び始めると、春がやってきたんだな、と嬉しくなります。
先日、近くの果物屋さんで小粒のいちごに出会ったので、さっそくジャム作り。


c0100937_146127.jpg


グラニュー糖とレモンをまぶして数時間置き、果汁がたくさん出てきたら煮始めます。

好きな音楽を聴きながら、ことこととジャムを煮る時間は幸せなひととき。
部屋の中にいちごの甘い香りがふわっと広がります。


c0100937_1462213.jpg


好きな感じの柔らかさに仕上がりました。

いちごの形が残っていて、少しゆるめの状態がお気に入り。
朝食のヨーグルトに入れたり、パンにのせて食べたり、お楽しみはいろいろ。
たくさん作ったら、おすそわけも。


c0100937_1463544.jpg


やっぱりいちごジャムにはWECKの瓶がよく似合います。
[PR]
by chika-papermoon | 2010-04-02 00:00 | 暮らし