Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
釜山2009・夏 3日目 Rotiboyとキジャンソンカルグクスの昼食
釜山3日目の朝。8時起床。

ホテル出発が遅くなることを見越して、今朝はおめざを準備しておきました。
韓国に来たら食べたいと思っていたパン『Rotiboy(ロティボーイ)』(音が出ます)。

「世界で一番おいしいパン」というキャッチフレーズの「Rotiboy」は、
シンガポールに本社がありマレーシアに工場を持つパン屋さんです。
タイやインドネシアなどにもお店があり、東南アジアでは有名なお店なんだとか。
パンの種類はいくつかありましたが、今回はノーマルなRotiboy(1,800W)を購入してみました。


c0100937_03443.jpg


パンの表面はコーヒー味、サクッとクッキーのような食感で、中はふんわりやわらか。
パンの中にはバターが入っていて、甘い中にほんのり塩味がきいて美味しいです♥
次回はぜひお土産に買って帰りたいなー♪

さて、3日目のお昼ごはんは西面市場のカルグクス通りにある『キジャンソンカルグクス』へ。

カルグクスとは韓国式手打ちうどんのこと。
やはりうどん好きとしては、韓国のうどんを食べないわけにはいきませんわよね。


c0100937_033962.jpg


この年季の入った感じ!! この店構えはきっと美味しいに違いないわ~。
お昼時には行列が出来るお店ということですが、お昼前だったのですんなり入れました。

お店のおじちゃんにカルグクスを2杯注文し、待つこと5分。
カクテキとともにカルグクス(3,000W)登場。


c0100937_040100.jpg


とっても美味しい~

まろやかな味のおだしとコシのある麺が、ほっとする美味しさです。
寒い日にいただくと、しみじみと温まるだろうなぁ。
日本のうどんより麺が不揃いで平べったいので、おだしが麺によくしみています。
薬味をまぜると辛味がプラスされて、また違う味わいになって美味しい~。


c0100937_042880.jpg


ふたりともペロリと食べてしまったので、後からキンパッ(1,500W)も注文してみました。おいしー♥
それにしても、この安さと美味しさには驚きです。
カクテキも美味しかったし、うどん好きも大満足のカルグクスでした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-31 14:49 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 NATURE REPUBLIC
帰りも地下鉄に乗り、チャガルチから西面まで戻ってきました。

新世界百貨店に入っているEマートで、食材を大量に買い込んだ私達。
荷物持ちの夫はさぞかし重かったことでしょう……

さてホテルに帰りましょうか…と思っていたら、西面の地下街で「NATURE REPUBLIC」を発見。
当然、吸い込まれるように中へ(笑)。


c0100937_0214293.jpg


韓国のショップは夜遅くまで営業しているんですね。
この日の時間は21時半位でした。

とってもスタイルの良い女性の看板に目が釘付け。
有名な方なのかな? 韓国のスターに疎いので誰なのか分からず…。
イメージキャラクターはRain(ピ)。
そういえば、昨日のお昼の番組にチラッと出ていらっしゃいました♪


c0100937_0221346.jpg


日本語は通じないようでしたが、店員さんが一生懸命説明してくれて好感度大。
それから、どこのショップでも商品の説明が日本語で書いてあるので助かります。

こちらはMaison de Oriental シリーズのマッサージクリーム(14,900W)。
容器が可愛かったのでお買い上げ~。ほんのり漢方の香りがして癒されます。


c0100937_022299.jpg


シートマスクもいくつか購入してみました(1,500~2,000W)。

パッケージがオシャレです。
Maison de Oriental シリーズのシートマスク(左下)を使ってみましたが、
とろりとした美容液がたっぷり入っていてなかなか良かったです!
シートマスクはいつも寝るときに使っているのですが、これを使った翌日の肌は
しっとりモチモチでした♪もう少し買ってくればよかったなぁー。


c0100937_0224733.jpg


その後ホテルに帰ってから、お楽しみのおやつタイム(まだ食うか!)。

新世界百貨店に美味しそうなカップケーキのお店があったので購入してみました。
…が、これがとっても甘かった!! 甘いもの好きの夫が半分残すほどでした(笑)。
クリーム半分くらいでちょうどいい感じです。

そんなわけで、食べすぎの2日目でした~。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-28 00:27 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 漢陽チョッパルの晩ごはん
センタムシティを散策した後は、地下鉄に乗りチャガルチへ移動。

途中、地下鉄の駅で現地の方に声を掛けられました。
50代くらいの女性の方で、日本語を勉強していらっしゃるとのこと。
それで日本人の私達に話しかけてこられたみたいです。そんなわけで少し立ち話。

この方も「日本語は漢字が難しくて…」とおっしゃっていました。
でもとても綺麗な日本語を話されていてビックリ。日本語の美しさを反対に教えて頂きました。
日本人の名字について話したり、短い時間でしたが交流できて楽しかったです。

さて、やってきたのは『元祖漢陽チョッパル(ウォンジョハンニャンチョッパル)』
国際市場近くのチョッパル(豚足)通りにあるお店です。


c0100937_14375869.jpg


チョッパルとは、豚足をしょう油ベースのタレと一緒に煮込んだもの。

豚足は好き嫌いが分かれる料理ですよね。
韓国のチョッパルは、日本の豚足よりもサッパリしていて食べやすいんだとか。
もともと豚足が大好きな私なので、とっても楽しみ~♪


c0100937_14382582.jpg


まずはお約束のお野菜が運ばれてきました。
豆もやしのスープや、キムチ、ポテトサラダ、チャプチェ(春雨炒め)、ピーナッツなどたくさん!!
お野菜たくさんで嬉しいなー。


c0100937_1438466.jpg


そして、チョッパル登場。

私達はチョッパルの小(20,000W)を注文しました。
でもこんなにたくさん~!! これで2~3人前だそうです。モリモリで嬉しい~♥

韓国のチョッパルは豚足の足首より上の部分なので、日本で食べるものよりお肉の部分が多いです。
豚足というより焼豚のようにも見えますね。


c0100937_1439445.jpg


テーブルの上はてんこもり状態。

サラダ菜やエゴマの葉の上にチョッパルをのせ、その上にキムチやお野菜、
それからアミの塩辛、唐辛子味噌などの薬味をのせていただきます。


c0100937_14392019.jpg


美味しーい!!

豚足のイメージとは全然違ってサッパリしています。
日本の豚足のトロッとした感じも好きだけど、こっちのサッパリした豚足も美味しいわー。
コラーゲンたっぷりなのも嬉しいです♥
こんなにたくさん食べられるかな? と思ったけど、ペロリと食べてしまいました♪

お店はひっきりなしにお客さんが訪れ、常に満席。地元でも大人気なのが伺えました。
チョッパルをテイクアウトしている人もたくさん。私も次回は日本に持ち帰りたいな。


c0100937_14393727.jpg


この日の釜山はとても涼しくて、気持ちの良い風が吹いていました。

夜の街には飲食店や屋台、そしてそれを求める地元の人でいっぱい。
ネオンきらめく賑やかな繁華街を歩きながら、釜山のエネルギーを感じた夜でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-28 00:24 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 Angel-in-us Coffee
新世界百貨店を見たあとは、お隣の「ロッテ百貨店」へとやってまいりました。

さて、ちょっぴり小腹も空いたことだし休憩しましょうか、ということで、
ロッテ百貨店の中にある「Angel-in-us Coffee(エンジェリノスコピ)」へ。
釜山へ来て気づいたのですが、韓国ってコーヒーショップとドーナツやさんがとっても多いんです。
なので、ちょっと疲れた時や小腹が空いた時にはすぐに休憩できちゃう~♥
旅行者にとっても、これはありがたい。


c0100937_210933.jpg


釜山でたくさん見かけた「Angel-in-us Coffee」のお店。
こちらのロッテ百貨店の中にも2店舗ありました。
ちょっぴり森永のエンゼルマークに似ている(!?)かわいい天使がモチーフです。

アイス・カフェラテを飲んでリフレッシュ♪
こちらの飲み物、美味しいです!
でも韓国の食べ物の値段からすると、こういうコーヒーショップの値段はちょっと高めかなー。
地元の人達にも人気のようで、店内は若い女の子たちで賑わっていました。


c0100937_2103098.jpg


お店のインテリアもかわいくて落ち着きます。
そうそう、電球にも羽が生えていました~! ふふふ。

かわいい天使に癒された「Angel-in-us Coffee」でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-27 14:40 | Busan2009
ロイヤルコペンハーゲンのマット
なんだか暑さでテンションが上がらない今日この頃。

先日お邪魔したロイヤルコペンハーゲンのショップで素敵なものを見つけました。
それがこちら、ロイコでお馴染みの花の模様のマット。


c0100937_19402314.jpg


ポットマットはいくつか持っているのですが、カジュアルなものが多くて
もう少しシックなものが欲しいなぁーと思っていたところ、ショップで見つけました。
柄も可愛くてお気に入り。

雑貨に関しては熱が冷めたというか、最近はあまり買わなくなってしまったのですが
やはり可愛いものを発見すると心トキメキます。
可愛い雑貨を買うとテンションが上がりますよね! 雑貨好きのみなさま?

新しいポットマットを眺めるために、さっそくお茶の準備。


c0100937_19305482.jpg


み、みえない……

ティーポットを置いてしまうと柄が分かんなくなるけど、まいっか!
しばらくはテンションを上げるために、熱い紅茶を飲み続けたいと思っております。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-26 22:03 | Tea Time
SILK記念日
先日、12回目の結婚記念日を迎えました。

節目の年ではないけれど、年がひと回りしたと思うと感慨深いものです。
ちなみに12年は絹婚式。「絹のようなきめ細やかな2人の愛情」という意味らしい。
絹のように肌ざわりのよい関係ってことでしょうかね…?
ともあれ無事に迎えられて良かった♪ 夫よ、金婚式を迎えるまで共に頑張りませう。


c0100937_23144189.jpg


記念日は自宅で静かに過ごしました。

毎年記念日はレストランでお祝いしていたけれど、今年は自宅でお祝いすることに。
専業主婦になったことだし、ちょっと頑張ってお料理してみましょうか、ということで…(!?)
なんてったって、家でお祝いしたほうが安上がりですしね。 037.gif


c0100937_23145823.jpg


【menu】
◇無花果の生ハム巻きとクラッカーのクリームチーズのせ
◇鯛と生ハムのカルパッチョ
◇とうもろこしのムース
◇牛肉の赤ワイン煮

フレンチレストランを真似して、一皿ずつサーブしてみました。ぷぷぷ~。
お料理に合わせて器を考えるのが楽しかったなー。でもやっぱり盛り付けは苦手。

そんなこんなで13年目がスタート。
私達を見守ってくれている皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-25 21:06 | うちごはん
釜山2009・夏 2日目 MISSHA@新世界百貨店
引き続き、新世界百貨店をさらりと見学。

8階のフロアには、韓国コスメのMISSHA、THE FACE SHOP、SKIN FOODが入っていました。
またまた吸い込まれるようにMISSHAの中へ。


c0100937_4133421.jpg


こちらのお店にも日本語が話せる店員さんがいらして、いろいろとお喋り。
そして、なぜか勧められるがままにBBクリームを買ってしまいました(笑)。

BBクリーム…噂には聞いているけれど、どのメーカーのものがいいのか全く分からず。
たくさんあって迷いますよね!?
とりあえず安いし(9,800Wでした)使ってみようかなー。

そして、なぜか夫も男性用化粧水を購入。香りが気に入ったらしいです。
実は美肌の持ち主(!?)である夫。色白で年齢のわりに肌がキレイなのです(ちょっぴり嫉妬)。
男性用化粧水はセール中で半額(10,800⇒5,400W)でした♪


c0100937_15315545.jpg


それからお約束のシートマスクも。

ソウルのコスメショップは人が多いと聞くけれど、釜山のお店はどこも人が少ないです。
なので、ゆっくり買物ができます(その分、店員さんにいろいろ話しかけられるけど……)。
やっぱり穴場のようですな、釜山。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-23 07:03 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 センタムシティ・新世界百貨店
「済州家」を出た後は、地下鉄に乗り釜山の高級エリアであるセンタムシティへと向かいます。
釜山の地下鉄には初めて乗りましたが、車両もキレイで快適でした。
乗車しているお客さんの観察をしたり(趣味です)、お喋りをしていたらあっという間に到着。

「100%完璧な先端未来都市」との意味が込められたセンタムシティ。
センタムシティとは「先端都市」のことなんですね。
地下鉄の駅から、そのままふたつの百貨店の地下入口に直結しています。


c0100937_092243.jpg


こちらが地下の広場。

広くてとってもキレイ!
新しい建物だけあって、どこもピカピカです。


c0100937_095096.jpg


センタムシティには新世界とロッテのふたつのデパートがあります。
韓国の2大デパートが隣同士にあるなんて、デパート好きには嬉しいかぎり♪
まずは世界一の広さを誇るデパート、新世界百貨店へ行ってみることにしました。


c0100937_161350.jpg


新世界百貨店。

…広すぎ!!

とにかく広いです。ギネスブックに載っているだけあります。
吹き抜けがとてもキレイでした(店内は撮影禁止だったので写真はありません~)。

地下の食料品売場には、何やら美味しそうなものがたくさん!
どこの国に行っても、デパートの食料品売場が一番楽しかったりします。
いい匂いに誘われフラフラ歩いていると、見つけました。
美味しいと評判のイタリアンジェラートのお店 「GUSTTIMO」


c0100937_0103095.jpg


ジェラート3種類で4,000W。

こちらのジェラート、すごく美味しいです♪
素材の味がしっかりとして、でもしつこくなくサッパリ。いくらでも食べられそう~。
福岡にはない素敵なお店がたくさんある釜山、かなり魅力的です。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-22 06:03 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 済州家のあわび粥
釜山2日目の朝。8時起床。

相変わらず夫婦ともに準備が遅いので、ホテルを出るのはいつも10時か11時くらい。
もっと早くホテルを出てアクティブに行動したいところだけれど、
なぜかいつも遅くなるのんびり屋の私たち。
そんなわけで、今日も11時過ぎにホテルを出発。

昨日は食べ(飲み?)過ぎてしまったので、今日は軽めのお食事からスタートします。
西面にあるあわび粥が有名なお店「済州家(ジェジュカ)」へ行ってみることにしました。


c0100937_1822552.jpg


こちらは南浦洞(ナンポドン)にある「済州家」の姉妹店で、今年4月にオープンしたのだそう。
ロッテデパートのすぐ裏の通りにあって、看板が大きく出ているのでとても分かりやすい。
しかも漢字で書いてあるので助かる~(ハングル文字はどれも同じに見えてしまうのよね…)。
おかげですぐに見つかりました。


c0100937_14341438.jpg


お昼ちょっと前だったのですが、お客さんは誰もいない~。
中途半端な時間だからかな? それともお粥が有名だから朝の方がお客さんが多いのかしら……。

店内は、お店が新しいこともあってとてもキレイ。清潔な感じのお店です。
日本語は通じないようでしたが、メニューに日本語の記載があるから大丈夫。
夫も私もあわび粥(10,000W)を注文しました。


c0100937_14343479.jpg


まずは、お野菜がたくさん運ばれてきました。

韓国のお店はどこでもお野菜がたくさん出てきますね~。
日頃野菜が不足しがちなのでとても嬉しい。お肌にもいい感じ。


c0100937_14344942.jpg


まもなくして、あわび粥登場。

お粥が緑色なのは、あわびの内臓の色なのだとか。
あわびのコクのあるお味とごま油の風味が、疲れた胃袋にやさしいわ~♥
味が薄めなので卓上のお塩を入れて調整して、その上に韓国のりをトッピングするとさらに美味しい♪


c0100937_1435555.jpg


結構量が多かったのですが(どんぶり一杯分あります)完食。
軽く食べるつもりが結局お腹いっぱいになってしまったあわび粥でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-21 18:02 | Busan2009
釜山2009・夏 1日目 捕盗庁(ポドチョン)で焼肉三昧
「SKIN FOOD」でコスメを買った後は、お楽しみの晩ごはんタイム♪
今夜はホテルのすぐそばの焼肉やさん『捕盗庁(ポドチョン)』へ行ってみることにしました。


c0100937_1344089.jpg


宿泊しているホテルから、歩いて1分で到着(近くてウレシイ♥)。
写真はテラス部分で、奥にはテーブル席、2階にはお座敷があります。
私達はテーブル席に案内されました。店内はファミレスのような雰囲気です。


c0100937_135664.jpg


さっそくサムギョプサルを注文。


c0100937_1352372.jpg


お肉が焼けるまでの間、付け合せのお野菜をつまみながら待ちます。


c0100937_1353972.jpg


頃合を見計らって、はさみでチョキチョキ~♪

私達が日本人だからか(!?)お店の方がちょくちょく様子を見に来てくれて、
お肉も全て焼いてくれました(ほかのテーブルはみなさん各自で焼いていたのですよ)。


c0100937_1355631.jpg


焼き上がり~♪

これをキムチや野菜とともに、エゴマやサンチュに包んで頂きます。

美味しーい!!

ほかにもお店の一番人気のデジカルビも美味しかったー♥
2人でお腹いっぱい食べて飲んで、一人1000円ちょっとのお値段にはビックリしました!!
もう日本で焼肉は食べられないよ~。

お店の人も親切で、大満足なポドチョンでの晩ごはんでした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-17 23:50 | Busan2009