Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
よいお年を
楽しかったクリスマスももう終わり。今年もあと少しですね。

今年もクリスマス・イヴは自宅で。
竹内まりやの「今夜はHearty Party」を聴きながらノリノリで過ごしました(笑)。
元気になれるので夫も私も大好きな曲なのです。キムタクの囁きにもうっとり~。


c0100937_22224713.jpg


イヴの日は仕事帰りに夫と天神で待ち合わせ。
デパ地下でお惣菜やパンを購入、それから予約をしておいたケーキを受け取って帰りました。
そんなわけで、買ったものと作ったものを組み合わせてのディナー。
おいしゅうございました。


c0100937_041097.jpg


先日誕生日を迎え、またひとつ歳を重ねました。
年末には夫の誕生日もあって、12月は本当にイベント盛りだくさんです。
子供の頃、誕生日とクリスマスを一緒に祝おうとした親の気持ち、
最近なんとなく分かるようになりました(笑)。

さて、年内の更新も今日が最後になりそうです。

今年もかなり気まぐれな更新だったにもかかわらず、
気に留めて遊びに来てくださったみなさん、ありがとうございました。
来年もこの調子でゆるりと続けていきますので、よろしくお願いします♪

どうか新しい年がステキな一年になりますように。
みなさんよいお年を!
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-28 01:05 | うちごはん
忘年会@桃花林
会社の友人達との忘年会。
ホテルオークラにある中華料理店「桃花林」へ行って来ました。


c0100937_19393693.jpg


忘年会といっても今年一年を振り返るわけではなく、美味しいものを食べるのが目的。
何かにつけて美味しいものを食べようとする習性は、来年も変わりそうにありません(!?)。

この日はコースではなく、食べたいものをそれぞれに注文。
ふかひれスープでコラーゲンをたくさん摂取したし、ぷりぷりの海老も食べたし
今年はもう悔いなし(笑)。
といいつつ、クリスマスやお正月も控えているので、まだまだ食べる日は続く…。


c0100937_19474437.jpg


この日はどこかの企業の忘年会が行われていて賑やかでした。
桃花林で忘年会なんて、素敵な会社だなぁ。羨ましい。
私が勤める会社の忘年会も某ホテルで行われますが、予定があるので欠席。
ホテルオークラで忘年会だったら、絶対行くのにな。


c0100937_20121725.jpg


ホテルのクリスマスツリーがとても綺麗でした。

その後、桜坂にあるBar『IMURI』へ。
IMURIへは初めて行ったのですが、カウンターから見える夜景が綺麗でうっとり。
一緒に行く相手を間違えたことに気付いたのは、言うまでもありません(笑)。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-23 13:42 | そとごはん
辻和美さんの器
少し前の話になりますが、『ガレリア星鈴音』さんで行われている
辻和美さんの個展へ行って来ました。

2年ぶりの辻さんの個展。今回も素敵な器がたくさん並んでいました。
会期二日目でしたが、辻さんご本人もいらっしゃり
相変わらずのパワフルさに圧倒されつつ(笑)器を選んできました。


c0100937_17332157.jpg


今回購入したのは、めんちょこの「シマシマ」と「マド」。
その独創的なデザインに目がいきますが、辻さんの器はとても使いやすいのです。
グラスとしても器としても使え、とても重宝しています。
欲しいと思っていたデザインが売り切れていて残念でしたが、
気に入ったものを購入することができてにっこり。


c0100937_17412022.jpg


その後は、神湊にあるお店でお昼ごはん。大好きな鯛茶漬御膳を頂きました。
神湊は玄界灘で獲れた新鮮なお魚が食べられるお店がいくつかあっておすすめ。
お刺身も新鮮でぷりぷりでした~。

食事の後、『道の駅むなかた』へ行ったのですが、新鮮な魚が安くで売られていてビックリ!!
大きなスズキ半身が千円で売られていたのでお買い上げ。
他にも美味しそうなお魚がたくさん並んでいて、大興奮でした。
また年末にお魚を買いに行こう。


c0100937_1810741.jpg


帰りにキレイな夕焼けも見られて大満足の一日でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-21 18:12 | Utsuwa
京都2008・秋 京のお土産
京都旅行記・番外編。京都で購入したモノのご紹介です。

旅の楽しみといえばお土産探し。とくに京都は素敵なものがたくさんある魅惑の街です。
お目付け役もいるのであまり散財できませんでしたが(笑)、
言い訳をしながらあれこれ購入してきました。


c0100937_13253135.jpg


湊昭良さんの茶筒は、数年前に雑誌で拝見して素敵だなぁと思っていたもの。
和紙に描かれたアート。もちろんすべて手描きです。

益子で作品を作られている湊さんですが、偶然京都でその作品に出会えました。
いろんな柄の茶筒があって迷いましたが、今回はシックな黒に決定。
コレクションしたくなるような素敵な茶筒です。


c0100937_13454523.jpg


続いてもお茶にまつわるもの。『辻和金網』さんの茶漉しです。
数年前に辻和さんで焼き網を購入して,その職人技の素晴らしさに惚れました。

京都は職人の町。
職人さんの素晴らしい手仕事に触れることができるのも、京都旅行の楽しみのひとつ。


c0100937_13552839.jpg


そしておなじみの『鳩居堂』
素敵な和のものがたくさんあって、つい長居をしてしまうお店です。

今回もかわいい紙ものを購入。
版画のミニカードは冬の清水寺。
京都の四季折々の美しい風景が描かれています。


c0100937_14154664.jpg


京都で毎回購入するもののひとつ、俵屋旅館の石鹸。
上品な香りが漂う石鹸は贈り物にしても喜ばれます。

俵屋旅館の雑貨を扱っている『ギャラリー遊形』で購入。
俵屋旅館、いつの日か泊まってみたい憧れの宿です。


c0100937_14294413.jpg


『柳桜園茶舗』のかりがねほうじ茶「香悦」。
こちらも京都へ行くたびに購入するようになりました。

京都駅の伊勢丹でも購入できますが、せっかく京都に来たのなら本店で買いたい。
昔ながらの京都の商店は老舗の落ち着いた風格を漂わせています。
そんな雰囲気を楽しみながらお買物をするのも楽しい。


c0100937_14452828.jpg


最後にこちらもギャラリー遊形で購入したグラス。

底の部分がまるでサザエみたいで面白いデザインです。
少し口径が広いものもあって迷いましたが、こちらに決定。
また次回買えばいいし(!?)。
もっぱら梅酒グラスとして愛用中です。

他にも美味しいものをたくさん購入しましたが、すでに胃袋の中(笑)。
お土産は選んでいる時間はもちろん、旅から帰ったあとも楽しめるのがいいですね。
旅先で出会ったものを広げながら、旅の思い出を語り合う時間も楽しいものです。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-20 00:00 | Kyoto
ロクシタンのシアバター
空気の乾燥が気になる今日この頃、加湿器とともに手放せない冬の必需品がこちら。
ロクシタンのシアバターです。


c0100937_22445825.jpg


携帯用にはハンドクリーム、自宅ではシアバター100%のものを愛用しています。
100%のものは無香料であまり良い香りではないことと、
固形なのでのばしにくいのが難点ですが、潤いはピカイチ!
肌だけでなく髪にも使えるので便利。この季節の必需品です。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-17 22:48 | Favorites
Christmas Album
早いもので今年もあと半月。
師走に入っていろいろと忙しく、毎日が駆け足で過ぎていきます。
クリスマスまであと10日だというのに、今年はケーキの予約もまだという状況。
今年はケーキなしのクリスマスかも(汗)。
ともあれ年末も30日まで仕事なので、体調を崩さないよう気をつけています。

そんなわけで、久しぶりの休日はどこにも出かけず家でのんびり。
お茶を飲みながら、音楽を聴いたり本を読んだりして過ごしています。


c0100937_2030531.jpg


最近聴いているのはnaomi&goroのPresente De Natal~bossa nova Christmas~
tico moonのChristmas Album

どちらも素敵なアルバムで、聴いているとムーミンの世界を思い出します。
ムーミン谷の冬の景色。真っ白で静かな世界。
そんなことをイメージしながら、暖かな部屋で静かに過ごすのが楽しい。
もちろん温かな飲み物と美味しいお菓子は必須です(笑)。

賑やかなクリスマスも楽しいけれど、静かなクリスマスにも心惹かれる今日この頃です。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-15 22:14 | Movies&Music
京都2008・秋 3日目 錦市場
今回泊まったホテルは『三井ガーデンホテル京都三条』でした。

本当は前回利用したモントレを予定していたのですが、予約が取れずに断念。
そんなわけで、すぐ近くの三井ガーデンホテルに決定。
こちらも烏丸三条のすぐそばで、買物にも移動にも大変便利でした。

ランチの後は三条で買物。それから錦市場へ向かいました。
美味しいお惣菜やお漬物を試食しつつ(まだ食うか。笑)買物を楽しみます。


c0100937_1755917.jpg


錦市場で毎回立ち寄るのが、台所用品を扱う『有次』
今回も包丁を購入しようかどうか迷ったのですが、お手入れが大変なので断念。
ちゃんとお手入れができるようになったら購入したいな。

その後は早めに京都駅へ。JR京都伊勢丹でお土産の調達をします。
買い忘れたものがあっても、たいていのものはここで揃うので大丈夫。


c0100937_17125713.jpg


列車の時刻まで時間があったので、新幹線構内にある『宝泉』でお茶をしました。
羊羹も賀茂葵も美味しくて、旅の疲れが癒えました。
今回下鴨の宝泉に行けなかったので、次回は是非行きたいな。

初めての秋の京都は、美しい景色にたくさん出会った感動の旅でした。
多くの人が京都に魅せられる理由が、またひとつ分かった気がします。
どの季節も趣きがあって素敵。
次回は新緑の京都へ行こうと、さっそく目論んでいる私です。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-14 00:00 | Kyoto
京都2008・秋 3日目 ル・ブション
南禅寺を出たあとは、またまた寺町通へ。
昨日行けなかったお店を中心に、お買物に回ります。

でもその前に、お楽しみのお昼ごはん。
最終日のランチは、寺町二条にあるビストロ『ル・ブション』へ行って来ました。
寺町通を散歩している時にいつも気になっていたお店です。
予約もせずにふらっと訪れたのですが、運よく空いていてよかった。


c0100937_20425962.jpg


お店はブションという店名どおり、フランス・リヨン地方の伝統的な食堂といった雰囲気。
店内はBGMが一切なく、聞こえるのはカトラリーが触れ合う音とお客さん達の話し声だけ。
食べる楽しさがみなぎっていて、フランスのカフェを思い出しました♪

お料理も典型的なフランスのカフェメニュー、ステックフリット。
嬉しくなるほどのボリューム! 少し濃い目の味付けがワインによく合います。
ついつい飲みすぎてしまいました~。


c0100937_21187100.jpg


そしてデザート。
夫が注文した黄桃のクラフティ。こちらもボリューム満点!

満席の店内は、外国人のお客さんや一人で食事をしている男性もいて
みなさん思い思いに食事を楽しんでいる様子でした。


c0100937_234827.jpg


私が注文したチョコレートムース。
濃厚でこちらの量もたっぷり。さすがに少し夫に食べてもらいましたが、美味しかった~。

今日のランチはサラダ・メイン・デザートで1200円でした。
この内容でこのお値段は安い! 素晴らしいコストパフォーマンスです。
フランス人のお客さんも多く、地元の人にも愛されている様子が伺えました。

京都にある小さなフランス。フランスを感じたくなったら是非訪れたいお店です。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-12 00:00 | Kyoto
京都2008・秋 3日目 南禅寺
京都最終日。

ホテルをチェックアウトして向かった先は『南禅寺』


c0100937_1417444.jpg



日本三大門のひとつである南禅寺の三門。
その堂々とした風格のある佇まいは、いつ見ても圧倒されます。



c0100937_14345778.jpg



三門のまわりの紅葉は、綺麗に色づいていました。
自然の色が織り成す美しさに思わず魅了されます。



c0100937_14375093.jpg



真っ赤に燃える紅葉も美しいけど、オレンジや赤のグラデーションも素敵。



c0100937_14432430.jpg



水路閣の紅葉はまだこれから。



c0100937_14445015.jpg



フォトジェニックな光景。



c0100937_1533426.jpg



銀杏とかえでが織り成すハーモニー。



c0100937_1545162.jpg



方丈庭園の紅葉はちょうど見頃を迎えていました。



c0100937_1554196.jpg



美しい紅葉をありがとう。また来年。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-11 00:00 | Kyoto
京都2008・秋 2日目 一保堂茶舗
お昼ごはんを食べた後は寺町通へ。お楽しみの買物に出かけます。

あっちこっち寄り道してしまうのでなかなか前に進まないのが難点ですが(笑)、
魅惑的なお店がたくさんある大好きな通り。
そのランドマーク的存在が『一保堂茶舗』です。


c0100937_1653581.jpg


京都に来るたびに必ず寄ってしまう一保堂。
福岡のデパートでも買えるけれど、やっぱり本店で買うのが楽しいのです。

この日はお店の中にある喫茶室「嘉木」でお茶をすることにしました。
席に通されるまで店内で待っていると、東福寺で夫が写真撮影を頼まれた
関東マダムおふたりと再会。偶然に驚きつつ、旅の話に花が咲きました。
こんな出会いも楽しいものです。


c0100937_22431991.jpg


嘉木では美味しいお茶の淹れ方のレクチャーを受け、その奥深さに感心。

頂いた玉露は甘みとうまみがあって、まるでお出汁のような味がしました。
煎茶「嘉木」はさっぱりしていて美味しかった。
淹れ方に少し気をつけるだけで、お茶はグンと美味しくなるのですね。

お土産に玉露の「麟鳳」を購入。
自宅でお店と同じ味を再現できるかな。
[PR]
by chika-papermoon | 2008-12-08 00:00 | Kyoto