「ほっ」と。キャンペーン
Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
人気ジャンル
カテゴリ:暮らし( 103 )
感謝を込めて
早いもので、9月も今日で終わり。

季節はすっかり秋ですね。

ひんやりとした空気、だんだんと高くなっていく空、色づいていく木々。
どこからともなくふんわりと漂う金木犀の香り。
秋はやっぱりいいなぁと思います。
秋から冬に向かっていく季節が、一年の中で一番好きです。


2002年7月にHPを立ち上げて、9年と3ヶ月が過ぎました。
過去のブログを読み返すと、ああこんなこともあったなぁ と懐かしく思い出します。
日々を記すというのは、いいものですね。

飽きっぽい性格の私が、こんなに長く続けることができたのは
ここへ足を運んでくださるみなさまのおかげです。
本当にありがとうございました。

そして、今日でこの『Paper Moon』は終了することになりました。
リンクをしてくださっているみなさま、
個々にご挨拶に伺わなければならないところ、こんな形でのお知らせとなりごめんなさい。
でも、これからも変わらずブログにお邪魔させてくださいね。
今後ともよろしくお願いします。


みなさまの日々が優しく明るくありますように。
感謝を込めて。

Chika
[PR]
by chika-papermoon | 2011-09-30 00:00 | 暮らし
中秋の名月
虫の音を聞きながら、美しいお月様を眺めています。

9月11日は、いろんな意味で節目の日でしたね。

自然の恐ろしさを目の当たりにした日から半年。
人間のエゴと、愚かさと、非道な行動への強い憤りを感じた日から10年。

亡くなった方々のご冥福をあらためて祈ります。
そして悲しみを抱えた多くの方々の心の傷が、少しでも癒えますように。


c0100937_20182799.jpg
お月見団子ではないけれど。


「兎、兎なにみて跳ねる十五夜お月さん見て跳ねる」

今宵の月の中にも、楽しそうな兎の姿が見えるでしょうか。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-09-12 00:00 | 暮らし
J'aime le vin
大好きなワイン。

ワインのことはあまり詳しくないけれど、ワインを飲むのが大好きです。
友人との楽しい語らいの場に、家族との大切な記念日に、または普段の食卓に。
気がつけば、テーブルの上にはいつもワインがあります。

普段飲んでいるのは、1,000円前後の安いワイン。
記念日にレストランに出かけた時は、ちょっと奮発して高いワインを注文することもありますが、
高いワインでも安いワインでも、私を幸せにしてくれる飲み物に変わりはなし!


c0100937_0251884.jpg
レストランで飲んだワインいろいろ


レストランで飲んだワインは、記念にラベルを頂いて帰ります。
記念日にレストランで食事をすると、お店の方が写真を撮って下さることが多いので、
その写真とセットにしてアルバムに収めています。
そして結婚記念日が近くなるとそのアルバムを手に取り、初心を取り戻すようにしているとかいないとか…!?

これから先は個人的な備忘録です。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-23 00:00 | 暮らし
"捨てる"効果
7月は「断捨離」月間。

クローゼットに眠っている不要なものや、気に入って使っていたけれど
今の自分には似合わなくなってしまったものなどを、どんどん手放していきました。
方法は、ネットオークションに出したり、リサイクルショップに持ち込んだり。
大事に使っていたものではあるけれど、思いのほか高値で落札されて思わずニッコリ。
そして、部屋の中も片付いて気分もスッキリ。


c0100937_14351346.jpg
今日のおやつは『たねや』のどら焼き。


不思議なもので、不要なものを手放した後、
以前から欲しいと思っていたものが手元にやってくることになりました。
それはまるで、そのスペースが空くことを待っていたかのように。

最近感じるのは、"モノ"への執着を捨てることで
気の流れがよくなり、本当に必要なものが自然と集まってくるということ。

それが、目には見えない"神様のルール"みたいだ、と時々思うのです。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-07-23 00:00 | 暮らし
今年のバラ
バラの季節。

今年もたくさんの花を咲かせ、その美しい姿と香りで私を楽しませてくれました。


c0100937_14222915.jpg


雨上りのしっとりと濡れたバラが好きです。

週末の雨と風で散ってしまったコンスタンス・スプライ。
今年は比較的長く花を楽しむことができました。
一季咲なので、来年の春までお別れなのが寂しい。
四季咲きのバラ達は一番花が咲き終わり、今は二番花の蕾をつけています。

昨年、ハウステンボスで出会って一目ぼれしたバラ。
名前が分からなくなっていたのですが、先日運命の再会を果たしました。
秋には我が家へお迎えする予定です。楽しみ♪
他にも新しいバラを迎えようと思っているのですが、魅力的なバラが多くてなかなか決まらず……

バラの花に魅入られて十数年。
バラの悩みはまだまだ尽きそうにありません。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-05-30 00:00 | 暮らし
うきはドライブ
お天気の良い週末は、大好きな『うきは・田主丸地区』へ。

今年も道の駅通いが始まりました。
勉強に疲れた時は(!?)、気分転換を兼ねてドライブに出かけます。
車窓から流れるのどかな景色や、緑あふれる木々を眺めるだけで癒される~。

『道の駅うきは』で野菜や果物をたんまり買い込んだ後は、お気に入りのカフェへ。


c0100937_13232995.jpg


カフェ『たねの隣り』


c0100937_13235126.jpg


愛嬌たっぷりの置き物がかわいい♪
となりのトトロに出てきそう(笑)。

そして、"うきはドライブ"のもうひとつのお楽しみがこちら。


c0100937_1324979.jpg


『シェ・サガラ』のデニッシュ。

田主丸の新鮮な果物がたっぷり使われたデニッシュは、本当に美味しい!

次はいつ"うきはドライブ"に行こうかな。
お天気のよい週末が待ち遠しい今日この頃です。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-05-27 00:00 | 暮らし
Flowers
桜前線が北上中ですね。
桜とともに、日本中に笑顔が広がっていくといいなぁと願う日々です。

週末の福岡は、とても暖かく穏やかなお天気でした。


c0100937_16284930.jpg


青い空にとけるような柔らかな桜。

花びらがひらひらと舞う姿も美しく、心に響きます。
今年も美しい思い出をありがとう。


c0100937_16295787.jpg


庭先に植えていた水仙も咲きました。

数年前に球根を植え、昨年は芽は出たものの花は咲かず……。
そして今年、初めて花を咲かせてくれました。
まるでバラのような華やかな八重の水仙。


c0100937_16302241.jpg


冬の間、葉が落ちて枝だけになっていたバラたち。

穏やかな春の日差しとともに成長し、今ではたくさんの蕾をつけています。
厳しい冬を耐え、春に美しい姿を見せてくれる花たちに、今年は多くの勇気と希望をもらいました。

そして春の恵みにも感謝。


c0100937_16305517.jpg


苺の季節。

今年も苺ジャムを作りました。
小粒のあまおうで作ったジャムは、甘くてとても美味しい。
スコーンに添えて、春の恵みを味わっています。

花の手入れをしたり、お茶の時間を愉しんだり、ジャムを煮たり……
のんびりと過ごした週末でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-04-11 00:00 | 暮らし
うららかな春の日、満開の桜の花を見に出かけました。


c0100937_1827139.jpg


桜は日本人にとって特別な花。(クリックで写真が大きくなります)

人々の人生の門出に、そっと寄り添うように咲く桜。
どんなにつらく悲しいときでも、桜を見ると元気になる。
それはきっと私たちの心の中に、桜との幸せな思い出があるからなのでしょうね。


c0100937_18144326.jpg


目の前に広がる風景すべてが桜色。

せつなくて、はかなげで、そしてやさしい。

"大丈夫だよ"

まるで桜がそう言っているみたいに。


c0100937_18552490.jpg


バスケットにお弁当を詰め込んで。

桜の花を愛でながら、幸せなランチタイム。


c0100937_18151237.jpg


見上げると、そこには美しい桜。

日本人に生まれて良かった、と心から思う。


c0100937_18554172.jpg



ワインはリーズナブルな南アフリカのもの。



c0100937_18154684.jpg



夫愛用のソムリエナイフ。



c0100937_1816083.jpg



Bon Appétit!



c0100937_18163825.jpg


春の香りを含んだ柔らかな風が、頬をなでる。

当たり前の日常が、こんなに愛おしく幸せなことだと今まで気づかずにいた。

今年の桜は、私にとって特別な桜となりました。


c0100937_1817374.jpg


被災した方々が悲しみを乗り越え、いつか穏やかな気持ちで桜を眺めることができますように。

そう強く願った春の一日でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-04-03 00:00 | 暮らし
Heart
『ほぼ日』のサイトで、医療スタッフとして被災地で働いた看護師さんの日記を知りました。

報道では知ることのできない被災地の現状が綴られています。
過酷な被災地の現状、その中で力を合わせて戦われている方々の心の優しさ、
人の温かさ、そして希望を感じました。


c0100937_16524741.jpg


3月の初旬、友人のYちゃんと一緒に、新しくOPENした『JR博多シティ』へ行ってきました。
illyのカフェでお茶をして、春物の洋服を見て回りました。

20年以上も通勤で通っていた博多駅。
ずっと垢抜けない場所だったのに、大変身していてビックリ!
まるで浦島太郎になった気分です(笑)。
それ以降博多駅へは行っていないのですが、またそろそろ様子を見に行きたいなと思っています。

桜の蕾もほころび始めました。
花が笑う季節、私も笑顔で日々を送りたいと思います。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-03-29 00:00 | 暮らし
それが大事
先日、通っている学校の廊下で転んでしまった私に
「大丈夫ですか?」と声をかけてくれたのは小さな男の子でした。

今、私たちの心に芽生えはじめた、目には見えない大切なもの。

心配そうに見つめる瞳の奥に
その大切なものが見えた気がしました。
こんな子供たちがいるから、日本はきっと大丈夫。

今回の震災で、私たち大人と同様に
子供たちもその小さな胸を痛めているように感じます。
もしかしたら、大人よりも子供たちの方がもっと
被災された方々のことを思い、心配しているのかもしれません。

私たちが子供たちにできること。

「大丈夫だよ」と、安心と希望を与えること。
そして大人たちが困難に立ち向かい、この大きな試練を乗り越える姿を
子供たちに見せることではないかと思います。

昔、大事MANブラザーズバンドの曲で
『それが大事』という歌がありました。






『負けないこと 投げ出さないこと 逃げ出さないこと 信じ抜くこと
ダメになりそうなとき それが一番大事』


絶対に負けないこと。
自分のために、そして、この震災で亡くなった方々のために。

私も被災地の方々とともに
私にできることを続けていきたいと思っています。
[PR]
by chika-papermoon | 2011-03-25 00:30 | 暮らし