Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
人気ジャンル
カテゴリ:Busan2009( 18 )
釜山2009・秋 食事編
先月のシルバーウィークはまたも釜山へ。

8月の釜山旅行で、安くて美味しい釜山の食べモノにすっかり魅了された私達。
今回の釜山でも胃袋の限界に挑戦すべく(!?)、美味しいものをたくさん食べてきました♪
そんなわけで、忘れないうちに釜山グルメ備忘録です。

今回の釜山で私が一番気に入った食べモノは「ケミチブ」のナクチポックン(2人前12,000W)でした♪


c0100937_15313258.jpg


ナッチポックンとは、手長タコをニンニクと唐辛子味噌で煮た鍋料理のこと。
少し辛めのお料理ですが、魚介の旨味がたっぷり出ていて美味しいのです!!!
ビールにも合いますよー。マシッソヨー♪

同じくケミチブで食べたヘムルパジョン(海鮮チヂミ/10,000W)も美味でした。
イカや海老がたくさん入っていて、しかも特大サイズで嬉しいー♥
ケミチブは是非また食べに行きたいなー。

そして、夫が一番気に入った食べモノは「五福参鶏湯」のサムゲタン(10,000W)でした。


c0100937_22464371.jpg


サムゲタンは数ある韓国料理の中でもおなじみのメニュー。
鶏肉にもち米や高麗人参、ニンニク、ナツメ、栗などを詰めて煮込んだ料理です。
韓国料理の中でも非常に栄養価が高い料理なのだとか。

ほろほろになるまで柔らかく煮込まれた鶏肉が美味しくて(骨まで柔らかいのです)、
ほっとする優しいお味でした。ちょっと博多の水炊きに似ています。
鶏肉がたっぷり入っているので、かなり食べ応えがあります。
こちらのお店は有名店なのか、韓国人のガイドさんに連れられた日本人観光客を
たくさん見かけました。

そして前回食べられなかったデジクッパも、今回はしっかり食べてきましたよー。
西面のモクチャコルモッは、デジクッパの激戦地。
どのお店にするか迷ってしまうなぁーというわけで、今回は2件のお店を食べ比べてみました。

まずは有名店「慶州朴家テジクッパッ(キョンジュバッカテジクッパッ)」へ。


c0100937_15262117.jpg


デジクッパとは、豚骨を長時間煮込んだスープに、ゆで豚とご飯を入れたもの。
博多っ子にはお馴染みのとんこつスープ。。。
でも博多のとんこつよりも、あっさり優しいお味です。
お好みで、卓上にあるお塩やアミの塩辛を入れていただきます。 美味しいよ~ emoticon-0152-heart.gif

そして翌日は、おとなりのお店「ソンジョンクッパプ」へ。


c0100937_16162856.jpg


こちらのデジクッパも美味しいです~♥
「慶州朴家テジクッパッ」と味もほとんど変わらずお値段も同じ(5,000W)でしたが、
私達はこちらのお店のデジクッパのほうが好みでした!
なんといってもお肉の量が多いのです!! お肉たっぷりで大満足~ emoticon-0115-inlove.gif

そして、釜山最後の夜は「海東ヘムルタン(ヘドンヘムルタン)」へ。


c0100937_16382630.jpg


こちらのお店ではナッチポックンやビビンパをいただきました。
美味しくいただきましたが、やっぱりナッチポックンはケミチブが一番だね、との
結論に達しました(笑)。

他にも、大好きな焼肉屋さんポドチョンにも行きましたし、チャジャンミョンも食べました♪
心残りといえば、チムマンドゥが売り切れで食べられなかったこと。
またリベンジしなくてはー!!

それにしても、釜山と博多、食文化は共通する部分が多いなぁと感じました。
地理的にも近いですし、何らかの関係があるのかもしれませんね。
博多のB級グルメがお好きな方は、きっと釜山の食べモノも気に入るはず……

安くて美味しい釜山グルメ、やっぱりサイコーです!!!
[PR]
by chika-papermoon | 2009-10-13 17:18 | Busan2009
釜山2009・夏 4日目 THE FACE SHOP-美人図-
チャジャンミョンを食べた後は、ロッテデパートへ。
買い忘れたものがないか考えつつ、デパート内をうろうろしていると…。

発見しましたemoticon-0171-star.gif 「THE FACE SHOP」のお店。
「あれ!? 昨日買わなかったっけ!?」 という夫のツッコミは、
この際聞こえないフリをしましょう(笑)。

流暢な英語を話す店員さんの説明を受けながら、以下の2点をお買い上げ♪


c0100937_13531195.jpg


◆名韓 美人図 経絡弾力セラム(30,000W)

金箔を配合したとろみのあるジェルタイプの韓方セラムです。
これを使うと肌がもっちり柔らかくなります♥ 金箔入りなのもゴージャスでいい♪


c0100937_13533023.jpg


◆名韓 美人図 経絡弾力アイクリーム(32,000W)

実はわたくし、今までアイクリームというものを使ったことがありません。
目尻のちりめん皺が気になりつつ、見て見ぬふりをしておりましたー(笑)。

いろんな方がオススメしている美人図のアイクリーム、とってもいいです!!!
これを使った翌日は目元がふっくら潤って、人気があるのも納得ー♥
これでちりめん皺も撃退できるはず……。

それにしても、美人図のシリーズはどれも優秀なんですね。
しかも香りがとても好み。
アイクリームを塗って眠ると、ほんのり漢方のよい香りがして癒されます~。


c0100937_1357416.jpg


おまけのサンプルもトラベルサイズで嬉しい♪

こちらでの買物は免税手続きをしてもらいました。
…が、釜山港で書類を提出し忘れるという失態(笑)。
約5%強、戻ってくるようでしたが金額も少なかったし、まぁいっか~。

その後、クリスピー・クリーム・ドーナツでお土産を購入し、釜山でのお買物は終了。
ホテルで荷物を受取ってから、タクシーで釜山港へ。
16時発のコビーに乗船し、無事福岡へ帰ってきました。


**********


初めての釜山でしたが、美味しいものと韓国コスメを満喫した大変楽しい旅となりました。
釜山はコンパクトな街なので観光もしやすく、のんびりゆっくり過ごせるところが良かったです。
言葉を交わした釜山の方たちも、親切で温かい方ばかりでした。

これからも、何度も足を運ぶ街になること間違いなし!! の釜山。
また近いうちに遊びに行けたらいいなぁ と思っています♪

長々と続いた釜山旅行記ですが、お付き合い下さったみなさんありがとうございました。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-09-07 15:53 | Busan2009
釜山2009・夏 4日目 チャジャンミョン再び
釜山最終日。7時半起床。
お世話になったエンゼルホテルとも今日でお別れです。

ホテルのチェックアウトは12時なので、のんびりと帰国準備。
たくさん買物をすることを予想して、今回はスーツケース持参でやってきました。
(ふだん近場に旅行する時は、小さなバッグひとつなのです)
ジグソーパズルのように、スーツケースに荷物を詰め詰め…なんとか納まってホッと一安心♪

さて、ホテルに荷物を預けて、釜山最後の食事に向かいます。
最後の食事はいろいろと迷ったけれど…
夫と私、「またチャジャンミョンが食べたいね!!」 と意見が一致しました

そんなわけで、またまた西面の「ポムテソンチャジャンミョン」へ。


c0100937_12165977.jpg


2度目の来店だから要領は分かってるんだもんね~っと、得意げに注文。

今回は海鮮ではなく、普通のチャジャンミョンを頼みました。
それからとっても美味しかったチムマンドゥも。


c0100937_12172736.jpg


ジャーン、チャジャンミョン登場(3,000W)。

やっぱり美味しい~♪
アートメイクをしてもらったお店のオーナー、キムさんもここのチャジャンミョンが
大好きだと仰ってました。
「韓国では大人も子供も大好きな料理」なんだとか。納得!!

本当はデジクッパのお店にも行きたかったけれど、今回は諦めました。
(キムさんにもお勧めされたので、次回は必ず!!)
旅に出ると、胃袋が2つあったらなぁと真剣に思う(笑)。


c0100937_12174772.jpg


チムマンドゥもモチモチして美味しい♪

隣のテーブルに座っていたおじさん達は、チャジャンミョンの中にご飯を入れて食べていました。
そばめしみたいな感じなのかなー。かなりお腹一杯になりそう!

さてさて、チャジャンミョンで食欲を満たした後は、最後のお買物へ向かいます。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-09-06 12:52 | Busan2009
釜山2009・夏 3日目 釜山の熱い夜
糖分を思いっきり摂取して血糖値を上げたあとは、再びお買物。
クリスピードーナツを出てすぐの地下入口からロッテデパートへ。

地下食料品売場のキムチコーナーへ行くと、売場のおばちゃん達の激しい呼び込みにあいます。
キムチを買おうかな~とウロウロしていると、いつのまにかおばちゃん達に囲まれ…

「それ、アートメイク!?」
「どこでしたの!?」

…と質問ぜめに。興味はアートメイクへ集中しておりました(笑)。
やっぱりタケちゃんマンは目立つのかしら……

おばちゃんたちから「(眉が)綺麗よー」と褒められ、気分よくロッテデパートを後にしました(笑)。


c0100937_15171966.jpg


夜の西面は屋台がずらりと立ち並び、たくさんの人で賑わっています。
福岡人には見慣れた屋台。まるで博多の街にいるみたい。
どの店も地元の人や観光客で大賑わい。釜山の街が持つエネルギーを感じる夜……。

名残惜しいけれど、明日は福岡へ帰ります。
今日は釜山最後の夜。
何を食べようか迷ったけれど、夫の希望でまた『ポドチョン』へ行くことに。

あぁ、でも屋台も捨てがたいぃぃー


c0100937_15174487.jpg


どの店の料理も美味しそう…
ちょっとだけでも味見したかったけれど、夫に制止されました。

私は食事前でもつまみぐいする派なのですが、夫は食事前は絶対に食べ物を口にしません。
お腹が空いた状態で食事をしないと美味しさが半減してもったいない、という考えなのです。
もちろんビールを飲む前に水を飲むなんてもってのほか!!!!
なので、私が食事前にお菓子を食べたりするとビックリされます。。。

でも、甘いものはとーぜん別腹ですよね。女子のみなさま?


c0100937_2074083.jpg


そんなわけで、今日もお気に入りの焼肉やさん「ポドチョン」へ。

釜山最後の夜はデジカルビとビールと共に更けていきました……。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-09-03 17:34 | Busan2009
釜山2009・夏 3日目 アートメイクとクリスピー・クリーム・ドーナツ
韓国コスメをたっぷり買い込んだ後は、秘密の任務でとある場所へ…。

今回の旅のテーマ「韓国グルメと韓国コスメを満喫すること!!」以外に、実は裏の任務があった我々。
その任務とは…

韓国でアートメイクをすること(!?)

実はわたくし、アートメイクは初めてではございませんの。
7年位前にも、日本のエステサロンで眉のアートメイクをしておりますの。
ほーっほほほ……(なぜ高笑い?)
というわけで、行って参りました。

韓国のアートメイクは日本のそれと比べるととってもお安いのです。
眉だと女性100,000W、男性は200,000Wで出来ます(注:店舗によってお値段は違います)。
そんなわけで、夫婦揃って眉のアートメイクをすることに。

で、出来上がったのがこちら(サンプル:夫)。


c0100937_113972.jpg


施術前はまばらだった夫の眉毛が、今はキリリと引き締まり、そして自然に馴染んでおります。
終わってすぐは、かなりタケちゃんマン入りますが、今はいい感じに仕上がってますよ~。
私もそれなりに美しくなりました(あくまでも眉が)。

まず私が施術をしてもらい、その後、夫に交代。
夫が施術をしてもらっている間、私はネイルアートをしてもらいました。
所要時間はトータルで3時間。
お店のオーナーが日本語を話せるので、おしゃべりも楽しかったですよー♪
韓国でアートメイク、手軽に出来るのでおすすめです。

さて、ふたりしてタケちゃんマンになった後は、おやつタイム♪
日本でも大人気のドーナツやさん『クリスピー・クリーム・ドーナツ』へ。


c0100937_14443971.jpg


東京のクリスピー・クリーム・ドーナツは、いまだに行列ができているのでしょうか…?

こちらは西面の地下街にあるお店です。
ロッテデパートの中にもありますが、こちらの方が広くてゆっくりできそう♥


c0100937_16585916.jpg


クリームてんこもりのカフェ・モカ(4,500W)。

甘いドーナツに甘い飲み物を合わせる私って……


c0100937_1565313.jpg


ドーナツおいしーい!

どれも美味しいけれど、シンプルなオリジナル・グレイズドが一番美味しかったなー。
ドーナツのお値段は1,200W~1,500W(約96円~120円)でした。
日本で買うお値段と比べると、とってもお安くて嬉しい♥ ウォン安バンザーイ!!!!
[PR]
by chika-papermoon | 2009-09-02 15:00 | Busan2009
釜山2009・夏 3日目 THE FACE SHOP と Innisfree
カルグクスを食べた後は、西面の地下街へ。

西面の地下街(正式名称はデヒョン地下商街)には、人気の韓国コスメのお店が軒を連ねています。
MISSHA、THE FACE SHOP、エチュードハウス、SKIN FOOD、ARITAUMなどなど……。
あちこち移動しなくても、まとめて回れるのでとても便利です。

他にも洋服やさんやアクセサリーやさんなど、たくさんのお店が並んでいて面白い。
ヘアアクセサリーなどもお安く売られていて、(使わないのに)思わず買ってしまいそうになります。
福岡でいうと博多駅地下街のような(分かりにくい?)庶民的な雰囲気の商店街です。
というわけで、しばしショッピングタイム♪

まずは「THE FACE SHOP」へ。


c0100937_1645151.jpg


パッケージがカワイイです。

◆ハーブディクレンジングクリーム フルーツミックス(3,300W)
◆ハーブディクレンジングティッシュ(1,500W)
◆ホームビューティーパック(6,500W)

クレンジングクリームって、なんとなく昭和な響きだと思うのは私だけでしょうか…!?
母が昔使っていた記憶があり、なんだか懐かしい…。
初めて使ってみましたが、これがいい!! お菓子のような香りに癒されます~

ホームビューティーパックもなかなか優秀なシロモノ。
お風呂に入った時に厚めにぬりぬり~。ホームエステ感覚で楽しめます。
香りもよくて、洗面所に置いているだけで良い香りが漂います。


c0100937_165187.jpg


◆名韓 美人図クレンジングフォーム(16,000W)
◆セラミドコラーゲンパック(2,000W)

美人図の洗顔フォームもとっても良いです。
しっとりした洗い上がりで、洗顔後もつっぱりません~。
漢方系の香りは好みが分かれるところですが、私は大好き。
おかげで洗顔が楽しみになりましたー♥

セラミドコラーゲンパックはまだ使っていないのですが、評判が良いみたいなので楽しみ。


c0100937_1654926.jpg


お約束のシートマスクも。

THE FACE SHOPではたくさん買物をしたので、おまけのサンプルもたくさん頂きました♪
シートマスクやなんやらかんやら…なぜかペットボトルのお水まで(笑)。
韓国コスメは楽しいわー。


お次は「Innisfree(イニスフリ)」へ。


c0100937_1664928.jpg


◆エコレシピ リップバター(6,000W)
◆エコレシピ リップスクラブ(5,000W)
◆スイートハニー リップバーム(5,000W)

Innisfreeは、韓国の大手化粧品メーカーであるアモーレパシフィックグループの
自然派コスメブランド。
なんとなくロクシタンを彷彿とさせる(!?)パッケージです。

このInnisfreeのリップケアシリーズ、とっても良いです!!
とくにスイートハニーリップバームは、ほんのりハチミツの香りがしてすごく潤います。
お店の方から勧められたので購入してみましたが、もっと買ってくればよかったー。
なんともう廃番になってしまったんだとか!

欲しかったエコレシピリップケアスティックは、2店舗行きましたが売り切れでしたー。残念!
Innisfreeでは少ししか買物しなかったのですが、気に入ったので今後いろいろと試してみようと
思います。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-09-01 09:17 | Busan2009
釜山2009・夏 3日目 Rotiboyとキジャンソンカルグクスの昼食
釜山3日目の朝。8時起床。

ホテル出発が遅くなることを見越して、今朝はおめざを準備しておきました。
韓国に来たら食べたいと思っていたパン『Rotiboy(ロティボーイ)』(音が出ます)。

「世界で一番おいしいパン」というキャッチフレーズの「Rotiboy」は、
シンガポールに本社がありマレーシアに工場を持つパン屋さんです。
タイやインドネシアなどにもお店があり、東南アジアでは有名なお店なんだとか。
パンの種類はいくつかありましたが、今回はノーマルなRotiboy(1,800W)を購入してみました。


c0100937_03443.jpg


パンの表面はコーヒー味、サクッとクッキーのような食感で、中はふんわりやわらか。
パンの中にはバターが入っていて、甘い中にほんのり塩味がきいて美味しいです♥
次回はぜひお土産に買って帰りたいなー♪

さて、3日目のお昼ごはんは西面市場のカルグクス通りにある『キジャンソンカルグクス』へ。

カルグクスとは韓国式手打ちうどんのこと。
やはりうどん好きとしては、韓国のうどんを食べないわけにはいきませんわよね。


c0100937_033962.jpg


この年季の入った感じ!! この店構えはきっと美味しいに違いないわ~。
お昼時には行列が出来るお店ということですが、お昼前だったのですんなり入れました。

お店のおじちゃんにカルグクスを2杯注文し、待つこと5分。
カクテキとともにカルグクス(3,000W)登場。


c0100937_040100.jpg


とっても美味しい~

まろやかな味のおだしとコシのある麺が、ほっとする美味しさです。
寒い日にいただくと、しみじみと温まるだろうなぁ。
日本のうどんより麺が不揃いで平べったいので、おだしが麺によくしみています。
薬味をまぜると辛味がプラスされて、また違う味わいになって美味しい~。


c0100937_042880.jpg


ふたりともペロリと食べてしまったので、後からキンパッ(1,500W)も注文してみました。おいしー♥
それにしても、この安さと美味しさには驚きです。
カクテキも美味しかったし、うどん好きも大満足のカルグクスでした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-31 14:49 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 NATURE REPUBLIC
帰りも地下鉄に乗り、チャガルチから西面まで戻ってきました。

新世界百貨店に入っているEマートで、食材を大量に買い込んだ私達。
荷物持ちの夫はさぞかし重かったことでしょう……

さてホテルに帰りましょうか…と思っていたら、西面の地下街で「NATURE REPUBLIC」を発見。
当然、吸い込まれるように中へ(笑)。


c0100937_0214293.jpg


韓国のショップは夜遅くまで営業しているんですね。
この日の時間は21時半位でした。

とってもスタイルの良い女性の看板に目が釘付け。
有名な方なのかな? 韓国のスターに疎いので誰なのか分からず…。
イメージキャラクターはRain(ピ)。
そういえば、昨日のお昼の番組にチラッと出ていらっしゃいました♪


c0100937_0221346.jpg


日本語は通じないようでしたが、店員さんが一生懸命説明してくれて好感度大。
それから、どこのショップでも商品の説明が日本語で書いてあるので助かります。

こちらはMaison de Oriental シリーズのマッサージクリーム(14,900W)。
容器が可愛かったのでお買い上げ~。ほんのり漢方の香りがして癒されます。


c0100937_022299.jpg


シートマスクもいくつか購入してみました(1,500~2,000W)。

パッケージがオシャレです。
Maison de Oriental シリーズのシートマスク(左下)を使ってみましたが、
とろりとした美容液がたっぷり入っていてなかなか良かったです!
シートマスクはいつも寝るときに使っているのですが、これを使った翌日の肌は
しっとりモチモチでした♪もう少し買ってくればよかったなぁー。


c0100937_0224733.jpg


その後ホテルに帰ってから、お楽しみのおやつタイム(まだ食うか!)。

新世界百貨店に美味しそうなカップケーキのお店があったので購入してみました。
…が、これがとっても甘かった!! 甘いもの好きの夫が半分残すほどでした(笑)。
クリーム半分くらいでちょうどいい感じです。

そんなわけで、食べすぎの2日目でした~。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-28 00:27 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 漢陽チョッパルの晩ごはん
センタムシティを散策した後は、地下鉄に乗りチャガルチへ移動。

途中、地下鉄の駅で現地の方に声を掛けられました。
50代くらいの女性の方で、日本語を勉強していらっしゃるとのこと。
それで日本人の私達に話しかけてこられたみたいです。そんなわけで少し立ち話。

この方も「日本語は漢字が難しくて…」とおっしゃっていました。
でもとても綺麗な日本語を話されていてビックリ。日本語の美しさを反対に教えて頂きました。
日本人の名字について話したり、短い時間でしたが交流できて楽しかったです。

さて、やってきたのは『元祖漢陽チョッパル(ウォンジョハンニャンチョッパル)』
国際市場近くのチョッパル(豚足)通りにあるお店です。


c0100937_14375869.jpg


チョッパルとは、豚足をしょう油ベースのタレと一緒に煮込んだもの。

豚足は好き嫌いが分かれる料理ですよね。
韓国のチョッパルは、日本の豚足よりもサッパリしていて食べやすいんだとか。
もともと豚足が大好きな私なので、とっても楽しみ~♪


c0100937_14382582.jpg


まずはお約束のお野菜が運ばれてきました。
豆もやしのスープや、キムチ、ポテトサラダ、チャプチェ(春雨炒め)、ピーナッツなどたくさん!!
お野菜たくさんで嬉しいなー。


c0100937_1438466.jpg


そして、チョッパル登場。

私達はチョッパルの小(20,000W)を注文しました。
でもこんなにたくさん~!! これで2~3人前だそうです。モリモリで嬉しい~♥

韓国のチョッパルは豚足の足首より上の部分なので、日本で食べるものよりお肉の部分が多いです。
豚足というより焼豚のようにも見えますね。


c0100937_1439445.jpg


テーブルの上はてんこもり状態。

サラダ菜やエゴマの葉の上にチョッパルをのせ、その上にキムチやお野菜、
それからアミの塩辛、唐辛子味噌などの薬味をのせていただきます。


c0100937_14392019.jpg


美味しーい!!

豚足のイメージとは全然違ってサッパリしています。
日本の豚足のトロッとした感じも好きだけど、こっちのサッパリした豚足も美味しいわー。
コラーゲンたっぷりなのも嬉しいです♥
こんなにたくさん食べられるかな? と思ったけど、ペロリと食べてしまいました♪

お店はひっきりなしにお客さんが訪れ、常に満席。地元でも大人気なのが伺えました。
チョッパルをテイクアウトしている人もたくさん。私も次回は日本に持ち帰りたいな。


c0100937_14393727.jpg


この日の釜山はとても涼しくて、気持ちの良い風が吹いていました。

夜の街には飲食店や屋台、そしてそれを求める地元の人でいっぱい。
ネオンきらめく賑やかな繁華街を歩きながら、釜山のエネルギーを感じた夜でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-28 00:24 | Busan2009
釜山2009・夏 2日目 Angel-in-us Coffee
新世界百貨店を見たあとは、お隣の「ロッテ百貨店」へとやってまいりました。

さて、ちょっぴり小腹も空いたことだし休憩しましょうか、ということで、
ロッテ百貨店の中にある「Angel-in-us Coffee(エンジェリノスコピ)」へ。
釜山へ来て気づいたのですが、韓国ってコーヒーショップとドーナツやさんがとっても多いんです。
なので、ちょっと疲れた時や小腹が空いた時にはすぐに休憩できちゃう~♥
旅行者にとっても、これはありがたい。


c0100937_210933.jpg


釜山でたくさん見かけた「Angel-in-us Coffee」のお店。
こちらのロッテ百貨店の中にも2店舗ありました。
ちょっぴり森永のエンゼルマークに似ている(!?)かわいい天使がモチーフです。

アイス・カフェラテを飲んでリフレッシュ♪
こちらの飲み物、美味しいです!
でも韓国の食べ物の値段からすると、こういうコーヒーショップの値段はちょっと高めかなー。
地元の人達にも人気のようで、店内は若い女の子たちで賑わっていました。


c0100937_2103098.jpg


お店のインテリアもかわいくて落ち着きます。
そうそう、電球にも羽が生えていました~! ふふふ。

かわいい天使に癒された「Angel-in-us Coffee」でした。
[PR]
by chika-papermoon | 2009-08-27 14:40 | Busan2009