Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
J'aime le vin
大好きなワイン。

ワインのことはあまり詳しくないけれど、ワインを飲むのが大好きです。
友人との楽しい語らいの場に、家族との大切な記念日に、または普段の食卓に。
気がつけば、テーブルの上にはいつもワインがあります。

普段飲んでいるのは、1,000円前後の安いワイン。
記念日にレストランに出かけた時は、ちょっと奮発して高いワインを注文することもありますが、
高いワインでも安いワインでも、私を幸せにしてくれる飲み物に変わりはなし!


c0100937_0251884.jpg
レストランで飲んだワインいろいろ


レストランで飲んだワインは、記念にラベルを頂いて帰ります。
記念日にレストランで食事をすると、お店の方が写真を撮って下さることが多いので、
その写真とセットにしてアルバムに収めています。
そして結婚記念日が近くなるとそのアルバムを手に取り、初心を取り戻すようにしているとかいないとか…!?





以下は個人的なワイン備忘録として。


c0100937_0253637.jpg


『シャトー・ラフィット・ロートシルト』1997年

今まで飲んだ中で一番のワインといえば、ラフィットの97年。
いわずと知れたボルドー・メドック5大シャトーの筆頭。

結婚した1997年のヴィンテージは平均的な点数なので、お買い得なワインが多いのだとか(夫談)。
なので、このラフィットも目が飛び出るような金額ではなかったような…(飲んだ当時の話ですが)。
もしヴィンテージの良い1995年や1996年に結婚していたら、
レストランで気軽に記念年のワインを頼むことはできなかったかもしれません(涙)。

同じ1997年のワインは他にも。


c0100937_0255044.jpg


『パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー』1997年

有名なシャトー・マルゴーのセカンドラベル(マルゴーと聞くとどーしてもあの人の顔が浮かんでしまう。笑)。
当然ですが、セカンドでも十分に美味しいワインでした。


c0100937_0261039.jpg


『シャトー・ランシュ・バージュ』1997年

5級だけど高い評価を受けているワイン。
今はなきフレンチレストラン『イル・ド・フランス』で飲みました。ああ懐かしい…

ヴィンテージが良かった年のワインでは、


c0100937_0265640.jpg


『シャトー・コス・デストゥルネル』1986年

サンテステフの第2級ワイン。5大シャトーに次ぐスーパーセカンドシャトーであるコス・デストゥルネル。
1986年は20点満点が多く出た最高のヴィンテージなのだとか。
実はこのワイン、偶然にも誕生日プレゼントに1本頂いて、合計2本飲みました。


c0100937_0263097.jpg


『シャトー・レゾルム・ド・ペズ』1995年

(ペズは現在、定冠詞の「Les」を取って『ORMES DE PEZ(オルム・ド・ペズ)』にという名になりました)
ペズも2001年のものと2本飲みました。なのでラベルが2枚あり。


c0100937_0271019.jpg


『シャトー・クレール・ミロン』1993年

シャトー・ムートンと同じ経営の第5級のシャトー。
ムートンとラフィットの間に立地しているというから、美味しくないわけがない!?

私が個人的に気に入っているワイン。理由はラベルが可愛いから(笑)。
(この楽しそうなラベルの裏に、悲しい物語が隠されていようとは…涙)
そんなわけで、毎年絵柄が変わるシャトー・ムートン・ロートシルトも好きです(あぁ、飲んでみたい)。

こうしてみると、メドックの中でも一番飲んでいるのはポイヤックのワイン。
その次がサンテステフやマルゴー。
自分の好みが分かってくると、ワイン選びが更に楽しくなりますね。

さて、もうすぐ結婚記念日。
どんな美味しいワインを飲みましょうか♪
[PR]
by chika-papermoon | 2011-08-23 00:00 | 暮らし
<< 夏の午餐会 NARS スマッジプルーフ ア... >>