Top

*日々の暮らしと旅*
by chika-papermoon
Links
*HP*
Paper Moon

*Paris旅行記*
Paris promenade

カテゴリ
暮らし
うちごはん
そとごはん
Tea Time
Utsuwa
Favorites
Movies&Music
Trip
Paris
Kyoto
Busan2009
Busan2010
その他のジャンル
牡蠣を食べに竹崎へ
冬も終わりに近づいてきたとある日。
佐賀県太良(たら)町へ、冬の味覚「牡蠣」を食べに行って来ました♪

佐賀県西南部、長崎との県境にある太良町は、東に雄大な有明海が広がり
みかんをはじめとする山の幸、竹崎カニや牡蠣などの海の幸に恵まれた地域です。

有名な竹崎の牡蠣を食べるべく、いざドライブ!
佐賀・鹿島市内を抜け、有明海の干潟沿いをしばらく走ると牡蠣小屋がちらほらと見えてきます。
いろんなお店があり迷うところだけれど、今回は評判の良い「竹崎海産」へ。
初めての竹崎牡蠣。楽しみ~!


c0100937_22222424.jpg


「長崎産と竹崎産の牡蠣がありますが、どちらになさいますか?」
とのお姉さんの問いかけに、「もちろん竹崎産で!」と即答。

で、きたのがこちら。竹崎産の牡蠣、1kg1000円。
大きな牡蠣が13個くらいかな? 入っています。
ちなみに長崎産の場合は、2kgで1000円だそうです。安いですね。


c0100937_22224247.jpg


さっそく網の上で焼き焼き~♪

エプロンや軍手はお店で貸してもらえます。
襲いかかる牡蠣汁の攻撃をかわしつつ(笑)、焼くこと1分。。。


c0100937_2230874.jpg


あっという間に焼き上がり~

大きくてぷりっぷりの牡蠣の身。
何もつけずに食べてもしっかり海の塩味がきいていて美味しい~!
(お醤油やポン酢などの調味料はお店に置いてあります)


c0100937_2224445.jpg


せっかく竹崎に来たので、カニ飯とカニ汁も頼んじゃおう!


c0100937_2224194.jpg


どんぶり一杯のカニ汁(うれしい悲鳴、キャー)。


c0100937_22302181.jpg


自宅からこっそり持参したバターとガーリックで、バター焼きを作るの図(料理人:夫)。

ほかにも竹崎カニやアワビ、あじの開きなどたくさんメニューはあったのですが
お腹一杯で食べられず……(カニ汁がお腹にたまった感あり)。残念!
結局、牡蠣をふたりで2kgいただきました。


c0100937_22215076.jpg


帰りは、すぐ近くの「道の駅 太良」に寄って買物。

こちらの道の駅は、海産物とみかんやデコポンなどの果物が充実しています。
もちろん竹崎の牡蠣もたくさん売られていました。
なんと2kg1000円の特売品もあり!! 道の駅で買って自宅で楽しむのもいいかも~

そんなわけで、大満足の竹崎ドライブ。
次回はカニを食べに訪れたいと思います♪
[PR]
by chika-papermoon | 2010-03-04 23:53 | そとごはん
<< DEAN&DELUCAのマグネット オリンピック >>